NEW

人参の栄養を50%減らしているかも、、、

【この記事のキーワード】

,

こんばんは!
美姿勢トレーナーの和希です。

今回は
人参の栄養を50%減らしているかも
という事について話していきます。

人参って実はものすごく栄養豊富!
そんな人参の栄養を0%減らしているかもしれないので
チェックチェックチェック!!!


人参の栄養を50%減らしているかも


人参の栄養素と言えば、美肌や風邪予防に必要なβカロテン!
しかし部位によって含まれる量が違う事知っていました?
外側と中心部でその差はなんと2.5倍
しかも、時間がたった人参の中心部から葉が伸びる事ありますが
これは中心部の栄養が葉に送られてしまうから!

つまり、中心部は時間がたてば時間がたつほど栄養が抜け
食物繊維状態に!
千切りやそぎ切りにしていく場合、最後はほぼ残りカスになった人参を食べることに。

1度で食べきれない時は、外側と中心部を一緒に食べられる
【乱切り】【輪切り】
にすると、余す所な栄養が吸収されます。


ポイント


◼️人参の葉はすぐ切り落とす!
参の葉は食用部分の3倍のタンパク質と5倍のカルシウム量を含みます。
見つけたらぜひ入手したい所ですが、根菜類は栄養を葉の成長に使うため
中心部が痩せていきます。
葉付き人参はすぐに葉と根を切り分けて!


◼️中心部の栄養素はほぼゼロ!
人参には実は皮側にこそβカロテンが多く含まれています
芯を通じて養分が中心部から葉に送られています。
そのため時間がたてば時間がたつほど中心部は
ビタミンが抜けて食物繊維飲みに!


◼️他の野菜のビタミンを破壊!
生の人参に含まれる酵素【アスコルピナーゼ】には
ビタミンCを酸化させる働きがあります。
この酵素は細かく刻むと活性化するため生の人参の
すり合わせなどにビタミンCを含む野菜を合わせると、
酸化がどんどん進んでしまって

ビタミンCを十分に取ることができなくなってしまいます
一方、βカロテンは油と一緒に摂取すると吸収率が上がるので
生で食べるより炒めたりオリーブオイルで和えるのが
オススメです!


まとめ


人参は葉を身と分けて
1度に食べきれない時は中心部も一緒に食べれる
【乱切り】【輪切り】で食べる!!!

しっかり栄養確保していきましょう!

Pick Up

人参の栄養を50%減らしているかも、、、のページです。筋トレしようぜ!は、食事、, の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ