NEW

ニラは部位毎に〇〇〇を変えると4倍もお得!

【この記事のキーワード】

,

皆さんこんにちは!
美姿勢トレーナーの和希です!

この記事ではニラの栄養を4倍も多くにするテクニック
紹介していきます!
タレにも使えるし鍋にも使えて栄養面も
優秀なニラをさらに優秀にしていきましょう!


ニラは部位毎に〇〇〇を変えると4倍もお得!


ニラは緑黄色野菜の中でもトップクラスの【栄養王者】!
葉先には風邪予防やアンチエイジング効果のあるビタミンが豊富!
根元には疲労回復に効果テキメンなアリシンが4倍も含まれています。
でも、切り方一つでその25%の栄養が台無しになるのです。
タマネギやにんにくと同じように、根元のアリシンを充分取るなら
出来るだけ細かく切って活性化させてから10分以内に食べるのがオススメ!
ただし、葉先のビタミン類は細かく刻むと失われます。
だから、葉先は出来るだけ大きくざく切りにしましょう!
濡れたまま置いておくのもビタミンが失われるので、洗うのも切るのも
調理の直前がモットー!


ポイント


◼️葉先よりも根元に4倍ものアリシンが!
ニラ独特の香りの正体はタマネギやニンニクに含まれる
血液サラサラ成分【アリシン】。
疲労回復効果も高く、ニラの場合は葉先よりも根元に4倍もの量が含まれています


◼️葉先にはビタミン類がぎっしり

葉先はビタミンA,ビタミンC,ビタミンEなどが豊富な別名
【マルチビタミン野菜】!
ニラに含まれるクロロフィルのは腸内の解毒効果も!


◼️ニラ調理はタイミングが命!

ニラに含まれるビタミンCやカリウムは、水に溶けやすいため茹で調理はNG。
【炒める】などの加熱処理も1〜2の時短にするのがポイントです。
電子レンジで【簡単おひたし】にするのがグッと!
春先のニラは生でも食べられるのでごま油などで和えれば脂溶性で
あるビタミンAの吸収率が10倍アップします!

 

まとめ


根元は細かく刻んでアリシンの活性化!!!
葉先はざくぎりに!

細かい部分だけどしっかり栄養確保していきましょう!!

Pick Up

ニラは部位毎に〇〇〇を変えると4倍もお得!のページです。筋トレしようぜ!は、食事、, の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ