NEW

1ヶ月間で痩せる!ウォーキングの方法!

【この記事のキーワード】

 

Reborn TrainerのTAKEです!

 

今までいろいろなダイエットを試してみたけど

続かなかった。リバウンドをしてしまった。

そのような人、多いのではないでしょうか?

そこで今回は誰にでもできて1ヶ月間で痩せられる

ウォーキングの方法をご紹介します。

それは・・・

【毎朝、10分間のウォーキング!】

 

 

えっ?

10分だけで痩せられるの?

多くの人はそう思ったことでしょう。

なぜ10分のウォーキングで痩せられるのか?

理由は・・・

“朝”ウォーキングをすること!


朝にウォーキングをすることで痩せられるPOINTを

下記3つに分けてご説明します。

 

[POINT①]


“朝”と言う時間ですが

具体的な時間帯は

厳密に決まってはいませんので

“起床後すぐ”と考えてください。

朝というのは、代謝が低い状態です。

代謝が上がるまで約4~6時間かかると言われています。

そう考えると、仮に7時に起床したとします。

そうすると、11~13時頃に

ようやく代謝があがることになります。

午前中の時間帯は代謝が低い状態で

過ごしてしまっています。

そこで、朝にウォーキングをすることで

朝イチで代謝を上げ、体内の余分な脂肪などを

エネルギーとして使って行きましょう!

 

[POINT②]


朝は空腹状態となります。

脂肪と言うのは空腹状態で

初めてエネルギーとして使われます。

仮に朝食を摂ったあとに

ウォーキングをしたとします。

その場合、食べた“糖”や“脂”から

エネルギーとして使われてしまいます。

そうなると、食べた量にもよりますが

30~40分ほどウォーキングをしなければ

脂肪はエネルギーとして使われることなく

体内に残ったままになってしまいます。

 

[POINT③]


10分の早起きさえできれば“継続”がしやすい。

仕事のあとにウォーキングすることも良いと思いますし悪いとは言いません。

但し、上に書いた「POINT①と②」は残念ながら外れてしまいます。

また夜は何かと用事が入ってしまいがちではありませんか?

“飲み会”や“残業”など・・・

それに、夜の帰宅が遅くなれば

睡眠の時間も当然、遅くなってしまいます。

それであれば

夜は早く帰宅し、早めに夕食を食べて

早めに睡眠をとることを習慣にした方が良いですし

オススメです♪

 

[更に・・・]

朝の運動は、神経伝達物質の“エンドルフィン”が分泌され

脳の活性化にも良いとされています。

脳が活性化されれば

仕事の能率も高まります!

 

とは言っても・・・

朝の10分って、とても大切なのはわかります!笑

ですが、10分の早起きで“人生が変わる” と

思えば頑張れますよね^ ^

たった一度の人生、少しでも長く健康なカラダで過ごしたいですよね^ ^

これを読んだあなた!

今日の夜から10分早く寝て

明日の朝10分早く起きて朝活を(朝のウォーキング)

楽しんでみてください♪

まずは1週間からLet’s Try( ^ω^ )

 

一緒に良い人生を送りましょう!

1ヶ月間で痩せる!ウォーキングの方法!のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ