NEW

イカは〇〇〇で炒めるとタウリンが2倍!?

【この記事のキーワード】

,

こんにちは!
美姿勢トレーナーの和希です!

今回はイカについてです!
家庭の料理ではなかなか登場シーンは少ないかもしれませんね!
ですがイカはなかなか優秀!

そんなイカをこの記事を通して詳しくなってください!!!


イカは〇〇〇で炒めるとタウリンが2倍!?


イカは
香辛料
で炒めるとタウリンが2倍!!!

になるんです!

イカに含まれる栄養成分で、コラーゲンと共に注目したいのが
【タウリン】!!!
肝臓機能を高める働きが有り、生活習慣病予防対策にも効果を発揮します。
イカのタウリンをさらに効果的に取るなら
【カレー味】
もするのが理想的!
カレーの香辛料であるターメリックに含まれるポリフェノール【クルクミン】
も肝機能を強化する働きがあるため栄養素をしっかり運んでくれます!
タウリンは肝臓内の中性脂肪を排出するため、ダイエットにも効果的です!
良質なタンパク質が豊富で低カロリー、疲労回復にも役立つイカは
ダイエッターの強力な味方になること間違いなし!!!


ポイント


◼️イカの歯ごたえは切り方で変わる
イカは吸い込んだ水を噴射して泳いでいるため、
進行方向と垂直に筋肉が発達しています。
そのためイカリングのように輪切りにすると繊維に沿っているので
歯ごたえが残り、縦に切ると繊維を断ち切るため
歯ごたえが無くなります。


◼️皮付きなら9割のコラーゲン吸収!
コラーゲンが多いイカですが、その9割は白い薄皮に含まれています。
イカのコラーゲンは動物性と植物性の要素を兼ね備えた理想的なもの!!!
牛肉や豚肉に比べ、7倍も吸収率が高いんです!
ぜひ皮付きで調理を!


◼️塩辛も美肌食だった!

皮も軟骨も内臓も丸ごと使った塩辛はコラーゲンの面でも
栄養面でも満点食材!
内臓の酵母がビタミンAや鉄分、亜鉛など他のイカ料理にはない有効成分を作り出してくれるのです!
また、ビタミンCと合わせる事でコラーゲンの摂取量はなんと3倍に!!!
ただし、問題は塩分濃度が高いという事!
1度にあまり取りすぎずに少しずつ食べるようにしていきましょう!

まとめ


イカには良質なタンパク質が!
低カロリーで疲労回復効果も抜群!!!

そんなイカを香辛料でさらに効果的!!!

今夜の晩御飯はイカで決まり!

Pick Up

イカは〇〇〇で炒めるとタウリンが2倍!?のページです。筋トレしようぜ!は、食事、, の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ