NEW

【2020年最新考察】タンパク質は体重✖️2g!? いやいや嘘でしょ?

【この記事のキーワード】

皆さんこんにちは!パーソナルトレーナーの林です!

今回はフィットネスブームによって広まってしまった間違えたタンパク質に関しての情報をトレーナーの私が直々に切っていきます!

まずは皆さんに質問です。

皆さんは1日にどれくらいのタンパク質を摂取していますか?

よく聞くのは体重✖️2gや3gというものですよね!

様々な体型の人がいて、様々なライフスタイルが存在するこの世の中で

これ、果たして本当に適切だと思いますか?

答えはもちろんNOです!

【なぜなのか?】

では、一つ例を上げてみていきましょう!

ここに、体脂肪率30%体重100kgの会社員男性と体脂肪率10%体重100kgのマッチョさんがいます。

では問題です。彼らが同じタンパク質量を1日に摂取しているでしょうか?

もちろんこれもNOだとわかりますよね!筋肉量が圧倒的にマッチョさんの方が多いと言うのはイメージが湧きますよね!

つまり一概に体重が重いからたくさん摂取使用という計算方法はここで否定されたということです!

【ではどうすればいいのか?】

この答えは簡単です!体脂肪を引いた除脂肪体重を基準に計算していけばいいのです!

この除脂肪体重に1.5gから2gをかけた値が自身の摂取すべきタンパク質量になります。

ただこれはあくまで筋トレなどを行なっている人を目安に計算されていますので健康の維持であれば総摂取カロリーの15%で問題ないでしょう!

このブログをみてくださった皆さんに今回はこちらをプレゼントです!

僕の使っている自作の食事計算システムを貼っておきますのでぜひこちらを使ってみてください!

食事計算システムはこちら↓

.xlsx

【まとめ】

いかがでしたか?

意外にもタンパク質、タンパク質と焦ってとるほどのものではないとご理解いただけたでしょうか?

適切な量をとってぜひ健康に生活していきましょう!

【2020年最新考察】タンパク質は体重✖️2g!? いやいや嘘でしょ?のページです。筋トレしようぜ!は、食事、の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ