NEW

食材を劣化させないマル秘テク!【バナナとモヤシ編】

【この記事のキーワード】

,

みなさんこんにちは!
美姿勢トレーナーの和希です。

今回は
食材を劣化させないマル秘テク!【バナナとモヤシ編】
についてです!

家にいる時間が増えて自炊する事も増えたら
食材は長持ちさせたいですよね!
出来るだけ栄養も無駄にせず、むしろ栄養が
増えたら最高じゃないですか?

今回は栄養を増やせるマル秘テク教えちゃいます!

冷凍バナナで【長持ち】【アンチエイジング】効果が倍増!!!


◼️そのままより冷凍でアンチエイジング
生活習慣病予防やアンチエイジングのも役立つポリフェノール類!
バナナは赤ワイン緑茶に続いて第3位の実力ですが、ポリフェノールをお得に
取るなら冷凍がオススメ!
バナナは黒い斑点が出るのは完熟の合図!
糖度がますだけでなくポリフェノールも倍増するんです!
しかし黒い斑点がで始めたバナナは参加しやすく、ポリフェノール
の働きもすぐに鈍くなってしまいます。
そこで黒い斑点が出たらすぐに冷凍保存を!

◼️ポイント
野菜果物の中でもNO1を争う抗酸化力をもつバナナ。
栄養豊富で免疫力も高めてくれる頼もしい存在です。


モヤシはチルド室の鮮度も栄養も9割キープ!!!


◼️モヤシはチルド室保存が適温だった!
ビタミンミネラルが豊富で何と言っても安い!
月末のお助け食材、モヤシですが唯一の欠点は日持ちしない事!
水分が多く低い温度を好むので常温や冷蔵室ではあっという間に
傷んでしまいます!
でもチルド室を活用する事で栄養守りながら保存する事ができます!
熱湯をかけるか電子レンジに20秒ほど軽くかけてさっと加熱し
水気をよく拭きます!
食品用フィルムに小分けしてチルド室に入れれば1週間、みずみずしさを保ちます。
室温だと3割、冷蔵でも5割失われてしまうビタミンCを冷凍ならば3日後でも
9割キープしてくれます!

◼️モヤシのひげ根は取れないでください!
【取る派】も多いひげ根ですが取らない方が絶対にお得です!
食物繊維がもっとも多く含まれている上、ひげ根を取る事で
ビタミンCの流出も増えてしまいます!

食材を劣化させないマル秘テク!【バナナとモヤシ編】のページです。筋トレしようぜ!は、食事、, の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ