NEW

免疫力を高めるのに大切な事!

①免疫力を高めるには・・・
そもそも免疫とは体内の防御システムです。 。
体内で発生したガン細胞や、外から侵入した雑菌やウイルスをやっつける細胞が働くことで私たちの体は正常でいられます。
一説によると、人間の体内では毎日5000個のガン細胞が生まれていると言われている。それで発病しないのは免疫システムが機能しているおかげなのです。       「 免疫力が下がった」とは、ガン細胞たちを外に追い出せず、戦えなくなった状態の事です。

実際に免疫力を高める食べ物や食事方法はどんなものか?

免疫力に寄与する栄養素はビタミンAとビタミンCです。

ビタミンA=レバー・うなぎ・卵黄などに含まれる。              

βカロテン摂ることで補給できますので、野菜からはにんじん・ほうれん草・ニラなどから摂取できます。

ビタミンC=ブロッコリー・キャベツ・いちご・柑橘類など

ほうれん草・小松葉・ニラはビタミンAとC両方に含まれます。

ビタミンCは熱に弱い反面、ビタミンAは脂溶性なので、油でさっと炒めるとよいでしょう。

②免疫力を高めるには・・・

人間の体は口から肛門までトンネルのように長く続いていて、私たちは日々の呼吸や食事で菌などの病原体も一緒に体内に取り込んでいます。体内でありながらも トンネルの壁のように外界の空気に触れている も同然なのです。

体の内外には多種多様な免疫細胞が鼻腔・肺・胃・皮膚などに存在し、もっとも多い生息地は「腸」です。
約7割の免疫細胞が腸に存在していると言われているほど、腸は免疫力に関わる重要
な器官です。

免疫細胞を活性化させるために善玉菌を増やして腸内環境を整えましょう。

善玉菌を含む物は主に発酵食品です。

味噌・納豆・ぬか漬け等(発酵食品)

テレビでも免疫力向上には乳酸菌を!と言っていたが
実は注意が必要です!

乳酸菌飲料は要注意!

よく乳酸菌飲料等に「生きたまま届く」や「1 本に 10 億個の乳酸菌が!」と書かれている商品があります。いかにも手軽に腸内環境を整えてくれそうな謳い文句ですが、残念ながら乳酸菌飲料には砂糖類が含まれています。

砂糖がなぜ悪いのかと言うと免疫力を下げてしまうからです。

砂糖はブドウ糖と果糖がひとつずつくっついた状態であり、体内でそれぞれ分離します。そしてブドウ糖はビタミンCと生体構造が似ているので、せっかく免疫を高めてくれるビタミンCを摂取しても細胞がビタミンCを取り込むのを阻害してしまうのです。

また砂糖は悪玉菌のエサになってしまいます。せっかく善玉菌を取り入れても砂糖類で
悪玉菌を培養してしまえば元も子もありません。



中には人工甘味料が使われている乳酸菌飲料もあり、
人工甘味料は腸内フローラをズタボロにしてしまう事がわかっています。

発酵食品を毎日食べるのは少し大変かもしれませんが、こういった商品を手掛ける企業
の思うつぼにならないように気を付けましょう。

直接的に乳酸菌が含まれていない物でも食物繊維やオリゴ糖を含む食べ物は善玉菌を
増やしてくれる働きがあります。

身近な物で言えば「サツマイモ」

食物繊維が多いだけでなく「ヤラピン」というサツマイモ特有の成分を持ち、腸の蠕動運動を促進するはたらきがあります。
腸に嬉しい働きをすることは確かですが、どちらかと言えば便秘解消に対して期待できる効果です。

オリゴ糖は胃で消化することができないので腸まで到達することができます。

そして嬉しいことにオリゴ糖は善玉菌のエサとなってくれるのです。

オリゴ糖を含む野菜は玉ねぎ・キャベツ・ゴボウ・アスパラガスなど。

「オリゴ糖シロップ」のような商品も販売されていますが、これも砂糖や人工甘味料が混ざっている物がありますので要注意!

原材料表記をしっかり確認しましょう!

(トクホ商品も要注意です。)

ちなみにニラに含まれる「クロロフィル」には腸内の殺菌作用があります。

お肉や魚介類・乳製品・卵等の動物性たんぱく質や脂質は悪玉菌を増やす原因になりま
す。一切食べてはいけないわけではなく、あくまで控えめに。

腸内細菌は約 2000 種保有しているとされますので多様性が大切です。
いづれにしても偏ることなくいろんな物を幅広く食べる事が良い影響を与えるでしょう。


免疫力を高めるにはその他に「体温を上げること」も重要です。

実は野菜にも陰と陽があり、体を温めてくれる物と体を冷ましてくれる物があるのです。ニラ・ニンニク・大根・長ネギ・ゴボウ・玉ねぎなどがあります。

これから春を迎えようとしている時期なので旬物には出会えませんが
「冬に採れる物は体を温める」と覚えておいてください。

砂糖は大敵!要注意!
ここでついでに覚えておいて欲しいのは「砂糖は体を冷やす」ということ。

砂糖ばかりいじめているみたいになってしまいますが、免疫力に関して言えば砂糖は大
敵なのです。

難しい化学式は置いておいて、サトウキビは夏に採れる物。
冬の作物に対して、夏に採れる物は体を冷ましてくれるものです。

サトウキビ自体は悪い物ではないですが、
徹底的に不純物を取り除かれた白砂糖は特に注意が必要です。


最後にもうひとつ。これは「食」と直接関係のない観点なのですが、
「笑う事」も免疫力を高めるためにとても大事だそうです。

ある研究では落語やよしもと新喜劇を鑑賞したガン患者の免疫力が高まったというデー
タも出ています。

以上の事を踏まえて病気に負けない体を作りましょう

免疫力を高めるのに大切な事!のページです。筋トレしようぜ!は、食事、, , , , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ