捨ててませんか!?実は超大切なあれ!!【大根とカブ】編

こんにちは!
美姿勢トレーナーの和希です!

今回は
捨ててませんか!?実は超大切なあれ!!【大根とカブ編】
です!

もしかしたらとても損している食べ方をしているかも!!!


大根は葉のビタミンCはほうれん草の3倍!!!


◼️大根の葉は緑黄色野菜だった!
大根の葉は緑黄色野菜で、栄養満点の超優秀食材です!
切り落とした状態で売られている事がほとんどですが、
葉つきで売っている新鮮な物を見つけたら迷わず買いましょう!
大根の葉は根の栄養を吸収してしまうので、買ってきたらすぐに
根と葉を切り分けます
根は保存しやすい大きさにカットし熱湯でさっと茹でて
冷ましたら冷凍保存がオススメ!
葉に含まれる美肌に効くビタミンAは脂溶性。
そのままでは10%程度しか吸収できないので茹でるよりも
油で炒める調理をすれば体も喜びます!

◼️ポイント
ビタミン、ミネラルが豊富!!!
葉はほうれん草に比べて
ビタミンCは5倍!
カルシウムは5,3倍!
これを捨てるなんて絶対に勿体無い!!!


カブも葉っぱが命!!!


◼️カブの葉は茹でるのが最強!

なんと!
βカロテンは根の2800倍!!!
ビタミンAは230倍!!!

栄養価でいうならカブのメインは根より葉!
βカロテン、ビタミンB群、ビタミンCなどが豊富に含まれているため
美肌にも疲労回復効果にも効果的!
またカブの葉は茹でるとβカロテンは1,2倍にアップ!
ビタミンCがカルシウムの吸収率をあげるので乳製品と合わせてシチューに
するのもあり!!!
スープまで飲めば溶け出したビタミンも無駄なくとれます!
大根に比べて葉つきで売っている場合も多いので
葉っぱは捨てずに【もったいない調理】にならないように
しっかり食べましょう!

◼️ポイント
二日酔いにもオススメ!
白い根の部分と比べて、葉はカルシウムが6倍!
ビタミンCは3倍!
と、本体よりも栄養価の高いカブの葉。
二日酔いに効果的なナイアシンも含みます!

ぬか漬けにするとこのナイアシンが5倍に
さらに貧血予防の鉄分に葉酸もたくさん含まれています!

関連記事
Pick Up

人気記事ランキング

SNS