NEW

【自宅トレ】腕立て伏せでバストアップするポイント

【この記事のキーワード】

, , ,

ALOHA~!
心身とビジネスを健幸にする(社)日本ボディデザイン協会 マーケティングコーチのOK和男です!

前回の記事でご紹介しました「腕立て伏せでバストアップする方法」実践されましたか^^?
今回は、その効果を高める方法とバストの土台になる大胸筋が育つメカニズムを簡単に解説します。

 

≪効果を高めるOKポイント≫
1:肩甲骨を背骨に寄せて胸の筋肉=大胸筋をしっかりと動かして、負荷を乗せていきましょう

2:肘を伸ばして身体を押し上げた時は、関節をロックさせないように(肘を伸ばし切らないように)して、筋肉へ負荷をかけ続けましょう

3:80%1RM(8~15回程がなんとかできる強度)になるように、(自分の体重だけでは負荷が足りないときは)片足を上げたり、重りを入れたリュクを背負って行ったりして調整しましょう。

4:セット間のインターバル(休憩)は、30~60秒を目安に行いましょう。

*肩や手首などに違和感や痛みがあるときは行わないようにしましょう。


≪効果的に胸の筋肉が育つ理由は?≫
今回ご紹介した方法で、バストの土台になる大胸筋が効果的に育つメカニズムを簡単に解説します。

肘を伸ばし切らないことで、全可動域で負荷が抜けないように行ったり、インターバルを短くすることで、筋肉は酸素不足の状態になります。それにより、酸素を多く必要とする遅筋線維よりも、筋肥大しやすい速筋線維が優先的に使われます。

更に、無酸素性のエネルギー代謝によって蓄積される無酸素性代謝物が筋肉のストレスとなり、成長ホルモンやテストステロンなどのホルモンの分泌を促します。その結果、筋肉の発達を生じさせます。

ただ回数をこなすのではなく、このような仕組みを知り意識して行うことで、より効果的に成果を得られるようになっていきますので、ぜひトライしてみてください(^^)/ 

きっと胸周りのハリを感じて姿勢も良くなりますよ。よかったら感想なども聞かせてくださいね♪


≪動画内のプッシュアップの効果は?≫
・胸周りの筋肉のボリュームアップ
・肩の位置を整える
・体幹周りも強化されて姿勢が改善する
・スタイルが良くなって似合うファッションが増える


実際に試してみて効果を感じたら、姿勢改善エクササイズとして続けてみてください。バストアップに成功すると、Tシャツやジャケットなどの着こなし力も上がります!


他にも運動不足解消・姿勢改善・美しく歩くために自宅でできるトレーニング等、なりたい自分になる方法をご紹介しておりますので、ぜひ下記の「プロフィール」や「記事」をクリックして、いろいろな情報にアクセスしてください。


それでは、本日もハリのある上半身と美しい姿勢で、爽やかに過ごしましょう♪

腕立て伏せでバストアップする方法
https://www.youtube.com/watch?v=PE0FHcmq97s
  ↑動画で見る↑

マハロ~♪  

【自宅トレ】腕立て伏せでバストアップするポイントのページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ