NEW

元プロサッカー選手が語る「トレーニングメニューの組み方」

【この記事のキーワード】

いざトレーニングをしようと思い立っても、実際に何をしたらいいかわからない・・・

 

そんなお悩みを持っている方に、今日はトレーニングメニューの組み方の一例をご紹介致します。

 

わかりやすい考え方としては

 

【テーマを決める】

 

というのがおすすめです。

 

たとえば・・・

 

◯上半身

 

◯下半身

 

◯体幹

 

と、身体の部位でターゲットを絞ってもいいですし・・・

 

◯瞬発力

 

◯ジャンプ

 

と、強化したいポイントで絞る。

 

◯ベンチプレス系

 

◯ダンベルトレーニングの日

 

◯チューブトレーニング

 

などと、使う器具・道具で絞るのもありだと思います。

 

 

 

●筋肉を肥大(大きく)させたい場合は・・・

 

その種目での80〜90%のパワーの重さのものを6〜8回を3〜5セットが目安の回数になるかと思います。

 

たとえば、私がベンチプレスをMaxで100kgをギリギリ1回挙げれるとします。

 

そうすると、

 

80〜90kgの重さを

6回、3セット

 

くらいからスタートするといいと思います。

 

 

●シェイプアップ、細マッチョを目指す場合は・・・

 

その種目での50〜60%のパワーの重さのものを20回を3〜5セットが目安の回数ぐらいがいいと思います。

 

たとえば、私がバーベルトレーニングである種目を50kgでギリギリ1回出来たとすると、

 

25kgの重さを

20回3セットくらいからが目安になると思います。

 

 

ですので、理想としては、トレーニングする種目をある程度決めたら

最初に測定日を設けて

 

今ご自分がどのくらいの重さをMaxで挙げることが出来るのか

 

を知ることがとても重要だと思います。

 

 

あくまでも目安、提案です!

目的が定まると、トレーニングのモチベーションに繋がりますし、3ヶ月に1度程、測定の見直しをすれば

ご自分の最大筋力が上がっている実感も得られるかと思います。

 

是非参考にしてみて下さい!

 

※オンラインでのパーソナルトレーニングや、トレーニングメニューの組み立て等、ご質問はお気軽にお問い合わせ下さい!

元プロサッカー選手が語る「トレーニングメニューの組み方」のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ