NEW

【朝食にタンパク質を摂って痩せる?筋肉を育てる?】

【この記事のキーワード】

, , ,

ALOHA~!
心身とビジネスを健幸にする(社)日本ボディデザイン協会 マーケティングコーチのOK和男です!


あなたはどんな朝ご飯を食べていますか^^?
たんぱく質の量や質は最適ですか?

“筋トレしようぜ” 2020年2月の記事【万が一の時には崩して使える“筋肉”とは?
https://biz-journal.jp/fitness/2020/02/post_3577
の中でご紹介した「効率よく筋肉量を増やすために必要なタンパク質について」の動画


⇒【朝食とタンパク質と体内時計と私…
https://www.youtube.com/watch?v=7XlR3LKVMhw

の内容を今回と次回の2回の記事で、簡単にまとめてみます!

≪こんな人はぜひご覧ください≫

・鍛えているのに思うようにカラダが出来上がらない
・食材(栄養素)に興味がない
・無理な食事制限ダイエットをしている
・タンパク質豊富な食材が好きじゃない
・タンパク質も糖質も不足がちで筋肉が分解されている気がする


あなたは、大丈夫ですか^^?

 

たんぱく質に関して、世の中には実にたくさんの基準があります。
少し具体的に事例をあげてみますと、

・1日のたんぱく質の必要量は?
運動量の多い人は体重1kgあたり約1.5~2g

・積極的に筋トレ中の人のたんぱく質摂取量の目安は
体重1kgあたり約1.2~1.7gまで増やすように推奨(アメリカスポーツ医学会)

・筋肉を維持しながら体脂肪を減らすダイエット時のタンパク質の摂取目安は
除脂肪体重の2~3倍(g) (体重50kgなら100~150g)

・日本人の食事摂取基準による1日に必要なたんぱく質は
摂取エネルギーの13~20%(厚生労働省)

・生活習慣病の予防改善の指標としては
P(タンパク質)13~20% /F(脂質)20~30%(飽和脂肪酸は7%以下とする)/C(炭水化物)50~65%  (厚生労働省)

・バルクアップ期間中(体重増量期)は
P(タンパク質)30% /F(脂質)15% /C(炭水化物)55%
*ある程度インスリンが出たほうが筋肉は増えやすいのでCが多めです

…など、さまざまな目安が出ています。

 

現在のご自分の食習慣と比較してみて、近い目安はありましたか?

次回は、この目安をどのように活かしたらいいのか?

「筋肉を維持しながら体脂肪を落としていくたんぱく質の摂取目安」について「朝」というキーワードとともに解説します!  お楽しみに。
マハロ~♪   

【朝食にタンパク質を摂って痩せる?筋肉を育てる?】のページです。筋トレしようぜ!は、食事、, , , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ