NEW

協栄シェイプボクシングインストラクターの教えるボクシングのバンテージの巻き方!

【この記事のキーワード】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前回は治療家パーソナルトレーナーのMASAと名乗りましたが

今回は協栄シェイプボクシングのインストラクターのMASAです。

今回はボクシングや格闘技で拳・手首を守るバンテージの巻き方をお伝えします。

あくまで僕のオススメの巻き方で1例になりますので他の巻き方もありますので自分にあった好きな巻き方を見つけて見て下さい。

まずは拳にバンテージを巻いてナックルガードを作っていきます。

10〜20回程巻いて作ります。

拳から外します。


つまめる部分を作ります。


つまみの部分を親指で挟み込みます。


拳に乗せて前側の部分から3回巻きつけます。


巻きつけたら手首に巻いていきます。


手首の方から肘の方へ3回で巻きつけます。


次は肘の方から手首に向かって3回巻きつけます。


手首の内側から薬指と小指の間をとおします。


間を通したら1度拳を握ります。


そのまま手首に1週巻きます。


今度は中指と薬指の間を通します。


また拳を握ります。


握り込んだら小指から出して手首に1週巻きます。


今度は手首の外側から人差し指と中指の間を通します。

親指と人差し指の間から出して手首を1週します。


余った部分は手首に巻いたり、親指や拳に巻いてもOK!

完成!

詳細の方はYouTube動画の方でもみれますので良ければご参考までに!

協栄 シェイプボクシング インストラクター の教えるボクシングのバンテージの巻き方youtu.be/xWYBDVJOEIk

協栄シェイプボクシングインストラクターの教えるボクシングのバンテージの巻き方!のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ