NEW

免疫力アップ?食物繊維の働きについて

こんにちは!

神楽坂・池袋で活動しているフリーランスパーソナルトレーナーのふっかです。

 

今回は

 

食物繊維の働き

 

についてお話していきたいと思います。

 

食物繊維は炭水化物のうちに糖質ともう1つの方ですね。(もう1つの方って…笑)

食物繊維は糖質とは違い、エネルギーとして働くことはできません。胃で消化されずに腸内で働きます。
腸内でどのような働きをするのか?ということを今回はお話できればなと思います。

前回は食物繊維の種類についてお話してるのでよかったらこちらも御覧ください。
https://biz-journal.jp/fitness/2020/04/post_8201

 


食物繊維は免疫を強くする?

そうなんです。食物繊維は免疫力をアップさせる効果があります。冒頭で『食物繊維は腸内で働く』というように説明しました。食物繊維は腸内で白血球を作ります。この白血球が免疫力アップに繋がるのです。

日本人において食物繊維の摂取量と病気の疾患率には負の相関関係があります。

戦前や戦後すぐくらいまでは食物繊維の摂取量は国民1人あたり約20gほど1日に摂取していました。しかし、戦後のGHQの介入により日本人の食生活がどんどん欧米化していきます。それに伴い食物繊維の摂取量も減少傾向に…。今では1人あたり10g前後しか食物繊維を摂取できていないと言われています。
そして病気の疾患率(特にがんや血管系疾患)は年々増加傾向にあります。

食物繊維を多く含む食品を摂取することがそもそもの健康への第一歩かもしれませんね(^^)

 

 

腸内環境が良くなる

食物繊維を摂取するメリットの2つ目は”腸内環境がよくなる”です。腸内環境がよくなると便通が良くなりますね。人間は体内の老廃物や不要物は8割型は便で体外に排出しています。しかし、腸内環境が悪く便秘気味の方はそれらのいらない物質を体外に排出することができていません。そうなると体内にいらない物質が溜まってしまい、病気の原因となったりもしてしまいます。

食物繊維を摂取して、体内の不要物を排除し、腸内環境を整えましょう(^^)

 

 

腸内環境を整えるとこんな効果が…

腸内環境を整えると様々な効果があります。

ここに興味がある方はぼくの公式LINE@に登録後

”食物繊維”

と送ってください!

youtubeに公開している動画をお送りしますのでそちらの動画を参考にしてください。

 

それでは今回の記事は以上になります。

ご覧いただきありがとうございました(^^)

パーソナルトレーナーふっかの公式LINE@

 

パーソナルトレーナーふっか公式サイト
Fukka Fitness Lab〜本物の知識をあなたに〜
http://fukka-fitness.com/

Pick Up

免疫力アップ?食物繊維の働きについてのページです。筋トレしようぜ!は、食事、の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ