NEW

【美と健康に役立つ簡単な筋トレ「カーフレイズ」】

【この記事のキーワード】

, , ,

ALOHA~!
心身とビジネスを健幸にする(社)日本ボディデザイン協会 マーケティングコーチのOK和男です!


前回の記事【基礎代謝をあげる筋トレ5選】の続きです。5つ目の筋トレは、強度調整もしやすくて、自宅でできて動きもシンプルなので、筋トレ初心者にもおすすめの種目です。


5:カーフレイズ
その種目は、「カーフレイズ」です。「第2の心臓」と言われるふくらはぎ(腓腹筋・ヒラメ筋)を効果的に鍛えられる種目です。

基本は、まっすぐに立ってかかとを上げ下げするだけの簡単な種目ですが、4秒でかかとをあげて4秒で元に戻す。といった感じで、筋肉を感じながらゆっくり行ったり、かかとを戻したときは、かかとを床につけずに繰り返すことで筋トレ効果を高めることができます。

また、階段などの段差を利用して強度を高めることも可能です。その場合は、足の母指球までを段の上にのせて立ちます。(壁などに手を軽く添えてバランスを取りながらゆっくりと行いましょう)

 

≪簡単な強度調整について≫
強度を下げたいときは、椅子に座ったまま行ってもOKです。
逆に強度を高めたいときは、片足立ちで行いましょう。

≪OKポイント≫
筋トレは、しっかりとフォームを確認しながら,効かせる筋肉を意識して行うようにしましょう。
トレーニング後は、片足を大きく後ろに引いて、後ろに引いた足のかかとを床につけて、収縮させたふくらはぎの筋肉をストレッチしておきましょう。


次回は、「代謝が下がってしまう原因とその改善方法のポイント」を公開します。
お楽しみに!
マハロ~♪  

Pick Up

【美と健康に役立つ簡単な筋トレ「カーフレイズ」】のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ