NEW

【私の「猫背」治ったの?姿勢改善度合いのセルフチェック法】

【この記事のキーワード】

, , ,

ALOHA~!
心身とビジネスを健幸にする(社)日本ボディデザイン協会 マーケティングコーチのOK和男です!

 

≪姿勢のセルフチェック≫
いろいろなところでウォーキングの講演やワークショップ講師をしていると「自分の姿勢が良いのか悪いのか?猫背は治っているのか?自分ではわかりません、OK先生私の姿勢を診てください」というリクエストをたくさんいただきます。

そこで今回は、簡単にできるひとつのセルフチェック法を伝授します。

 

まずは、姿勢を正してみてください。
そもそも、それがわからないという人は、前回の記事で紹介した「OKウォーク7つのポイント」を実践してみてください。

その時「呼吸」に意識を向けてみてください。いつもと比べて「変化」を感じますか?

いつもよりも「楽に深い呼吸」ができていれば、猫背が改善している証拠ですので、姿勢改善のひとつの目安にしてみてください。

逆に息苦しく感じるようなときは、肩が上がって力んでいたり、身体に余計な力が入りすぎている可能性が高いです。一度、深呼吸してリラックスしてから再度トライしてみてください。


≪まとめ≫
数回にわたり、「代謝をあげてキレイを保つための3つのポイント+α」をお伝えしてきました。

その1は、“腸内環境を整える”
その2は、筋トレ習慣で筋肉量を増やす
その3は、有酸素運動&ストレッチで体内の循環を改善!

それぞれの記事の中で紹介した具体的な方法を実践・継続していただければ、きっと代謝が改善して身体が元気になる感覚を感じ取っていただけることと思います。


2020年私たちの生活様式が大きく変化しました。腸内環境を整えることは、免疫力の向上にもつながります。

筋トレ習慣で筋肉量を増やすことも免疫力の向上につながります。

ウォーキングやストレッチで、酸素を全身に巡らせてカロリーを燃やすことは、慢性運動不足による病気や肥満の予防のためにも大切なことです。

人生100年時代、歩き続けなければ歩けなくなります。老若男女問わず、今まで以上に積極的に筋トレやウォーキングを生活習慣に組み込んだ日常生活へ変化させて「ワンランク上の健康」を育んでいきましょう!


関連記事
ぜひ、下記の「筋トレしようぜ」の記事もご覧ください。
OK BODY大学040【人生100年時代のウォーキング人気は?】
https://biz-journal.jp/fitness/2020/02/post_3397


このサイトでは、他にも運動不足状態から抜け出して理想のボディをデザインする方法・姿勢改善・美しく歩くために自宅でできるトレーニング等、なりたい自分になる秘訣を厳選して紹介しておりますので、ぜひ下記の「プロフィール」や「記事」をクリックして、興味のある最新情報にアクセスしてください。


YouTubeもやっていますので、[ OKWALKTV ] で検索してみてください。健康・ボディデザイン・ダイエット情報を発信しています。


私と一緒に、代謝を上げて病気を跳ね飛ばす元気な心身を保ち続けるライフスタイルを手に入れていきましょう!

マハロ~♪ 

【私の「猫背」治ったの?姿勢改善度合いのセルフチェック法】のページです。筋トレしようぜ!は、食事、, , , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ