NEW

おうち時間でトレーニング! 腰痛を治す体幹トレーニング!

こんにちは!

fitbox登録トレーナーのふっかです☺

 

今回は

 

腰痛を治す体幹トレーニング

 

についてご紹介していきたいと思います。

 

腰痛…

それは日本人の不定愁訴ランキングで男性なら1位、女性なら2位と常にトップに君臨している不定愁訴の1つです。

腰痛の原因としてはいくつかあるのですが、その中の1つに

”腰椎の不安定”

があります。

腰椎といって腰の部分にある骨があるのですが、そこを筋肉でしっかりと固定してあげられていないと腰椎への負担が大きくなり、腰痛のリスクが高まります。

ですので、今回のトレーニングを通じて腰痛の改善、もしくは腰痛にならないために腰椎を安定させていきましょう!!

 

 

腰椎とは…

腰椎とは脊柱の腰部の部分を指し、全部で5つあります。表記では第1∼第5腰椎やL1∼L5と表記されます。

腰痛の1番原因となりうる箇所はL3~L5といわれています。

腰椎には様々な筋肉や付着しています。その中でもインナーユニットと呼ばれる筋肉を鍛えるトレーニングを紹介していきます。

インナーユニットのトレーニングとは簡単に言うと”体幹トレーニング”です。

体幹を正しく鍛えて、腰痛から解放されましょう!!

 

 

インナーユニットとトレーニングの解説

インナーユニットとは横隔膜、腹横筋、骨盤底筋群、多裂筋の4つの筋肉のことを指します。この4つの筋肉はそれぞれ付着部位が近く、連携して働くことが多いです。インナーユニットが安定していない状態で運動してしまうとアウターユニット(広背筋や腹直筋、脊柱起立筋など)の力で動作をおこなうと腰背部に過度な負担がかかり、腰痛を引き起こす原因となります。

トレーニングもすべてを解説するのは数時間とかかってしまうので、今回はその代表的なトレーニングの1つをご紹介します。

 

それは”腹式呼吸”です。

 

腹式呼吸は主に横隔膜を使うトレーニングになります。腹式呼吸を行うことで腰痛の改善はもちろん、肩こりの改善や睡眠不足の改善もしたというお客様もいます。

それではさっそく行いましょう!

①膝を立てた状態で仰向けに寝ます。

②手を楽な状態にします。

③鼻から息を吸い、口から吐きます。

(この時にお腹を膨らませる感覚で息を吸い、息を吐くときはゆっくり吐きましょう)

この呼吸ができるようになれば横隔膜がどんどん使えるようになってきます。

詳しい解説動画はこちらからご覧ください。

https://www.youtube.com/channel/UCcSTo-nMy61O8I_dyKJ5ryw/

 

ぼくはクライアント様には結構宿題として腹式呼吸の練習をするように伝えることが多いです。しっかりと宿題でやってきてくださる方は身体のいたるところの症状が改善してきています。

ぜひ、みなさんも腹式呼吸行ってみてください☺

 

パーソナルトレーニングのお問い合わせは下記公式LINE@からご連絡いただけると嬉しいです^^

それでは次回の記事もお楽しみに!!

↑↑ふっかの公式LINE@↑↑

おうち時間でトレーニング! 腰痛を治す体幹トレーニング!のページです。筋トレしようぜ!は、食事、, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ