NEW

ナスのナスニンは油で100%摂取!!!

【この記事のキーワード】

,

こんにちは!
美姿勢トレーナーの和希です!

今回は
ナスのナスニンは油で100%摂取!!!
についてです!

そもそも【ナスニン】ってなんや???
ってところからですね!
どんな成分で、その成分を100%摂取する効果はなんなのか。

早速深堀していきましょう!

ナスのナスニンは油で100%摂取!!!


ナスは栄養素が高くない、、、
というのは皮をうまく調理していないときの事!
ナスに皮にはナスニンを始めとし注目の抗酸化作用がたっぷり!

そう!ナスニンは抗酸化作用のある【ポリフェノールの一種】!!!

ただしナスニンは水溶性のため茹でたり煮たりすると流出します!
皮をむいて煮物にするなどの食べ方は残念ながら栄養的には
とてももったいないんです!!!
調理するなら油で炒める、揚げるなど油でコーティングして、流出を防ぎましょう。
ナスはスポンジ状の組織が油をしっかり吸うのでカロリーが気になる場合には
ナスに軽く油を絡めてから電子レンジで加熱すれば油でべったりするのを防げます!

エゴマ油やコオナッツオイルを使えばデトックス効果でナスの
栄養効果も倍増です!

ポイント


■ナスは抗酸化野菜の新エース!!!
ほとんどが水分で栄養が少ないと思われていたナスですが、
皮には独自のポリフェノール【ナスニン】が
たっぷりなんです!
抗酸化力は抜群でガン予防にも!

■ナスのヘタは口内炎を防ぐ!?
ナスのヘタを黒焼きにした粉にはなんと
口内炎や歯槽膿漏を鎮める効果があります!

■ブロッコリー以上にガン抑制効果が!
ナスの鮮やかな紫色を作るナスニン。
ナスを漬物にする際に、鉄釘や焼きみょうばんを入れて色を
鮮やかにする場合がありますがこれらは見た目をよくするためだけじゃなく
ナスニンの減少も抑えてくれるんです!
ナスニンのガン抑制効果は加熱の有無にかかわらず高く
加熱しても80%以上の効果をたもつというエビデンスも!

まとめ

ナスには強力な抗酸化作用が!
さらにその抗酸化作用をしっかり摂取するためには
油での調理が必須です!!!

Pick Up

ナスのナスニンは油で100%摂取!!!のページです。筋トレしようぜ!は、食事、, の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ