NEW

自分の肩がこんなに動く!プロが教えるシーン別肩甲骨ストレッチ!

「肩甲骨がガチガチで・・・」
「肩甲骨を柔らかくしたい!」  と思うことがありませんか?

肩甲骨周りの筋肉が固くなってしまうと、
肩こりや四十肩などのトラブルになりやすくなります。
肩甲骨は変わった骨で、その動きをイメージしないと効果的なストレッチができません。
今回は、効果的な肩甲骨ストレッチ方法や、シチュエーションに合わせて最も適切なストレッチを紹介します。

 

◆肩甲骨をストレッチするメリット肩甲骨を柔らかくすることで、  たくさんのメリットがあります。
◆肩こりや四十肩など、肩のトラブルの予防・改善
◆姿勢がよくなる
◆スポーツのパフォーマンスが上がる
◆スポーツにおいてケガをしにくくなる
◆運動、トレーニングの効率がよくなる

 

・・次項からさっそく肩甲骨を動かしていきましょう!!
肩甲骨の動き肩甲骨には主に6つの動きがあります。
これらをイメージできるとストレッチの効果も上がるので、実際に動かしてみましょ
う!
①上に動かす
②下に動かす
③外側に広げる
④内側に寄せる
⑤上に回転させる
⑥下に回転させる
上記の運動できますか?

日々できるストレッチデスクワークでは、前かがみの姿勢を長時間取ったり、パ
ソコン作業で肩甲骨は上、外側の位置で固まりやすいです。
肩甲骨を寄せたり、下に引き下げるようなストレッチを2つ紹介します。

 

①~オフィスでもできる簡単ストレッチ~

・両手を上げ、手のひらを外側に向けます。


・そのまま、肘を曲げながら横
・そのまま、肘を曲げながら横に下ろします。
・肩甲骨を少しだけ寄せる意識で行いましょう。


ゆっくりと5回行いましょう。

 

 

②~オフィスでもできる簡単ストレッチ~

・両手を横に広げ、肘を90度曲げます。
・片方は上に、片方は下に指先が向くようにしましょう。


・左右の手を入れ替えるように動かしましょう。
※※※肩に力が入りすぎないように注意!※※※
この動きを5往復繰り返しましょう。
肩甲骨を柔らかくすることで肩こり等も改善されトレーニング効果も高まるので頑張り
ましょう!

 

【ポイント】

ゆっくり呼吸すること。忘れずに!

Pick Up

自分の肩がこんなに動く!プロが教えるシーン別肩甲骨ストレッチ!のページです。筋トレしようぜ!は、食事、, , , , , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ