NEW

元プロサッカー選手が語る「軽いランニングをお勧めする理由」

【この記事のキーワード】

ふくらはぎは第二の心臓と言われていますが・・・

私が軽いランニングをお勧めする理由の1つに、ふくらはぎが鍛えられるというメリットがあります。

 

体全体に押し出された血液が、心臓の力だけで元に戻って来るのには、心臓に大きな負担がかかります。

 

特に、足先は心臓から一番遠い部分で、更に立ったり座ったりしていると、重力に逆らって戻っていたなければなりません。

 

ここで登場するのが、

「ポンプ・ふくらはぎ」

です!

 

血液が心臓に戻っていくのをサポートしてくれる働きがあります。

 

1日30分のウォーキングでも、何もしない状態との差はかなりあります。

 

現在、在宅ワークを余儀なくされている方は、一日の走行歩数は通常の日常時に比べてかなり落ちています。

 

足のむくみの原因にもなりますから、ぜひ、スマートフォンで1時間のタイマーなどをセットし、爪先立ちで背伸びの運動を行うなど、工夫してみて下さい!

 

ふくらはぎを、下から上にマッサージしてあげるだけでも、かなり違いはあります。

 

ウォーキングやランニングは、ふくらはぎの筋伸縮から、血液の流れを活発にしてくれますし、腕を振ることによって肩こり改善にもなります。

 

マッサージで、ふくらはぎ周りをほぐして柔軟性を保ち、ウォーキングやランニングの際にスムーズに動くようにケアしてあげましょう!

Pick Up

元プロサッカー選手が語る「軽いランニングをお勧めする理由」のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ