NEW

オリーブオイルの真実

【この記事のキーワード】

, ,

 オリーブオイルといえば、健康につながるイメージがありますよね。それは間違いありません。オリーブオイルは私たちの健康を促進させる傾向にあります(もちろん、反対意見もありますが)。

 今回は日本のスーパーに売られているオリーブオイルについて少しだけお話させていただきます。

【この記事の内容】
1 オリーブオイルは、ほとんどが本物ではない
2 どんなオリーブオイルがいいのか
3 まとめ

 

1 オリーブオイルは、ほとんどが本物ではない

 最初の見出しからとんでもないことを言いましたが、実は言葉の通りで、流通しているオリーブオイルは酸化していたり、大豆油などを混ぜ合わせていたりするものがほとんどです。要するに、体に良くないということです。

▼本物ではないものが多く売られている理由
・効率を求めた結果
・不衛生な環境
・不作
・混合

▼エキストラバージン
 エキストラバージンとは、生の新鮮なオリーブから搾油したもので、酸化がほとんどないものを言います。しかし、日本ではたとえ品質が悪くとも、エキストラバージンと記載することができます。なぜなら、日本にはエキストラバージンに関する規定が現在は存在していないためです。つまり、日本で売られているオリーブオイルはほとんどが品質も低く、体に良くないものであるということです。

▼国際オリーブ理事会(IOC)
 オリーブオイルの品質などを管理する機関であるIOCから認可が下りると、エキストラバージンを名乗ることができます。ちなみに日本は加入していないので、日本基準でエキストラを名乗っています。そして、IOCにおいても、さほど厳密な検査は行われてはおらず、酸化したオリーブオイルも多く混ざっています。

 

2 どんなオリーブオイルがいいのか

▼選び方
 選び方に関しては、素人が自分で判断するのはかなり難しいです。当然、私もできません。なので、Olive JAPANのサイトのチェックや、オリーブオイルのソムリエなどに確認するといいでしょう。

▼味見
 実際に味見や風味をかぐことで酸化や腐敗を確認します。しかし、これは先ほどもお伝えしましたが、素人にはやや難易度が高いと思われます。

▼瓶
 必ず遮光瓶を選びましょう。

 

3 まとめ

 オリーブオイルといえば健康にいいというイメージがありますが、実際にはほとんどが純粋ではないということがわかっています。どんな食品も同じですが、自分でしっかりと確認することが自分の健康を守る上で大切です。

オリーブオイルの真実のページです。筋トレしようぜ!は、食事、, , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ