NEW

筋トレの効率を上げる方法

【この記事のキーワード】

, ,

皆さま、こんにちは!

パーソナルトレーナーの斉藤です。

今回は、筋トレの効率を上げる方法を2つ紹介します。

筋トレをやっているけど、なかなか効果が出ないという方は是非ご覧ください^_^

筋肉の作用を意識する

筋トレを行う上で、必ずその筋肉の作用を意識しなければなりません。

例えば、三角筋の中部繊維を鍛えるなら、サイドレイズ という種目で鍛えることができますが、この筋肉は肩関節を外転することによって鍛えることができます。

なので、肩を真横に開く、サイドレイズ で鍛えることができるのです。

このように筋トレをやる際は、その筋肉の作用を覚えてから行うと、どうやれば効率的に鍛えれれるかが自ずとわかってくるので、作用を覚えるようにしましょう。

エキセントリック収縮を丁寧に行う

筋トレの効果を出すためには、伸長性収縮【エキセントリック収縮】をしっかりと意識したフォームで行うことが大切です。

ベンチプレスで言うならば下にバーを下げる時、懸垂ならば下に降りる時です。

このエキセントリック収縮をゆっくりと丁寧にやることで、対象筋により刺激が入るので、意識して行いましょう。

今回の内容は以上となります。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

__________________

筋トレやダイエットの方法など、有益な情報をSNSで配信しています!

お気軽にフォローお願いいたします^_^

パーソナルお問い合わせは、プロフィールよりお願い致します♩

——————————————————–

●公式ホームページ

●各種SNS

▪️Twitter


▪️Instagram

https://www.instagram.com/daichi__fit/?hl=ja

▪️公式ライン

http://bit.ly/2VlCKOA

▪️youtube

https://www.youtube.com/channel/UC6X-uUhLVhyaD3lBE9DRh4A

筋トレの効率を上げる方法のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ