NEW

やる気スイッチ

【この記事のキーワード】

勉強、仕事、食欲のないなか食べる朝食  
 
ついついダラダラしてしまう時ってありますよね。 
 
やる気スイッチがあれば押すのに、、、 
 
先日、ふと発見しました。! やる気スイッチを! 
 
デスクワークをしながら姿勢が悪いと肩、腰、首が疲て来るので 
 
プランクやデッドリフトを行う時の所謂 
 
「ニューラルポジション」に姿勢を直しました。 
 
するといい姿勢を維持できるとデスクワークが捗るんですよ。 
 
きっとこれらはいつか研究で裏付けられるでしょう。 
 
実際に悪い姿勢でし下向いて生活すると鬱病になりやすいという実験は有名ですね。 
 
 
ではニュートラルポジションってどうやって作るかご紹介いたします。 
 
先ずは坐骨(椅子に座った時当たる骨)で椅子ないし床を感じます。 
 
この時骨盤はしっかりと起きてるはずです。 
 
そのまま軽く顎を引き身長が高くなるように座ります。 
 
頭頂部で天井を貫くイメージです。 
 
そのままお尻の穴に向かって鼻から空気入れて口からゆっくり吐いてみてください。 
 
二、三回深呼吸した後にはきっと次のタスクに手をつけていると思います。 
 
ぜひ、お試しください。 
 
曽根田 健一 
IG : @KENSONE 817 
 

Pick Up

やる気スイッチのページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ