NEW

劇的に変わる! 筋トレに効果的な鏡の活用法とフォームの大切さ

【この記事のキーワード】

, ,

肉体をハック(改善)する「BODY HACK」より

 みなさんは、鏡を見ながら筋トレをする人を見かけたことはありませんか?

 僕はトレーニングを始めたばかりの頃には「彼らはナルシストなのだろうか…」と思っていました。

 しかし、実は鏡と筋トレは切っても切れない関係にあるのです!

 今回は、これから筋トレを始める人、また筋トレを始めたばかりの人に向けて、鏡の前でトレーニングをすることの重要性をお伝えしていきます!

>もくじ
1 鏡の前でフォームをチェックする
2   鏡をうまく活用する”コツ”
3 最後に

 

1 鏡の前でフォームをチェックする

 ジムやスポーツクラブでトレーニングをするときに、鏡は欠かせません。

 もちろん自分の身体を眺めたり、トレーニングウエアなどの身だしなみを整えることも重要ですが、一番重要なのは、筋トレのフォームをチェックするためです。

 トレーニングでは、日常生活でなかなか持つことのない重量を扱うため、正しいフォームで行うすることが最も重要なのです。

 フォームが間違っていたりバランスが崩れていると、身体や筋肉を痛めてしまう可能性があります。

 本来、身体を鍛える・筋肉をつけるために行っているはずの筋トレが、逆効果になってしまうのは避けたいですよね。

 また、知らず知らずのうちに関節にまで影響が及び、関節を痛める可能性もあるので、しっかりと鏡の前でフォームをチェックしましょう!

 

2  鏡をうまく活用する”コツ”

 鏡をうまく活用するには“コツ”があります。

 自分の身体・フォームをチェックするときに、鏡の正面から見るだけではなく、左右から角度をつけて見てみましょう。

 人の身体は癖や疲れによって、自分が思っているよりも歪んでいます。

 さらに、身体の歪みから重心の位置も変わることがあるので、鏡の前に立ったときには左右のバランスを注意して見ましょう。

 例えば、肩は左右の高さをチェックしやすく、どちらかに傾いているかが一目瞭然です。

 このように、鏡の前で細かくチェックすることで、自分の身体の状態を知ることができ、怪我の予防にもつながります。

 

3 最後に

 いかがでしたでしょうか。常に鏡の前で筋トレをするのは難しいですが、バーベルやダンベルを使うフリーウエイトトレーニングのエリアには比較的多くの鏡があるはずです。

 鏡の前でバランスとフォームをチェックしながら行うことで、身体や筋肉を痛めない正しいトレーニングができるようになります。

 正しいフォームはマシンを使ったトレーニングにも生きてくるので、みなさんも周りの目を気にすることなく、鏡の前で身体のバランスとのフォームをチェックしましょう!

(文=平野賢正)

マッチョ・トレーナーを全世界で募集(男性・女性)!全人類を健康に。
ボディハッカーを全世界で募集中!

劇的に変わる! 筋トレに効果的な鏡の活用法とフォームの大切さのページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ