NEW

2ヶ月で激やせ!!!したくない訳、、

【この記事のキーワード】

「個人的に1ヶ月でどれだけ痩せれる?」 
 
「もう○○キロも瘦せた!」っていう質問や報告聞くと心配になります。 
 
 
身体にはホメオスタシスという機能があって 
 
急に寒いところに行けば体を震えさせることで体温を無理矢理あげて 
 
急に暑いところに行けば汗をかいて体温を下げる  
 
このような機能をホメオスタシス(恒常性)といいます。 
 
ではいきなり痩せたら?? 
 
体内には入ってくるエネルギーを貯めやすくして結果  
 
超絶太りやすい状態に、、、 
 
よくフィットネスの大会後こんだけ我慢したからこんだけ食べれるみたいなパフォーマンス 
 
をよく見ます。 
 
僕も二日で9kg増えた経験あります! 
 
結局、 
 
瘦せる 
 
を目標にするか 
 
太らない身体 
 
を目標にするかで全く異なるベクトルなので 
 
数年後の健康レベルってかなり離れた位置にいると思います。 
 
そして太りやすいトレーニングの特徴って 
(勝手な主幹です!!) 
 
 
『動きが小さい!』 
 
 
これあると思います。。 
 
 
よく見るのが 
 
「しゃがみの浅いスクワット」 
 
「しゃがみの浅いランジ」(お尻に効かずに脚にしか効かないやつ) 
 
「全然腕の曲がらないベンチプレス」 
 
 
この辺りでしょうか。 
 
三ヶ月重い重量持つのやめて身体の機能(柔軟性、安定性、バランス力)高めて 
 
秒速で効率のいいトレーニングして目標に近づいたほうがいいと思うんですよね。 
 
 
3匹の子豚も藁で作った家より時間をかけてつくったレンガの家はしっかりと豚を守ってくれましたね。 
 
そうなんですよ土台!基礎が大事になってくるんですね! 
 
二ヶ月で雰囲気細マッチョになるより 
 
1000日後食べても太らないムキムキでスポーツ楽しむ方が 
 
健康の幅広いですよね! 
 
 
ちなみに! 
 
まぁ身体の機能の高め方って難しいんで、 
 
自力で減量するにせよ筋肉増やすバルクアップの期間を設けてから 
 
ダイエットに取り組んだ方が明らかに結果でやすいですよーーー 
 
 
曽根田 健一 
IG: @KENSONE817 
Mail:  kensone817@gmail.com 
パーソナルトレーニングのお問い合わせはインスタDMかメールにて受け付けております。 

2ヶ月で激やせ!!!したくない訳、、のページです。筋トレしようぜ!は、食事、の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ