NEW

ベンチプレスは胸を鍛えるだけではない?!

【この記事のキーワード】

, ,

競技のベンチプレス

ベンチプレスには競技があることを知っていますか?ベンチプレスはベンチ台に仰向けにねて、重さを上へと挙上するスポーツです。以前から、筋トレの定番メニューとして、多くの方が知って、トレーニングして来ましたと思います。しかし、ベンチプレスは競技でもあるんです!女子、男子に分かれ、年齢別のカテゴリー、体重でクラス分されいるんです!実は日本は去年の世界ベンチプレス選手権大会で団体優勝をしたのです!

ベンチプレスは胸だけを鍛えるのではない!

ベンチプレスとお聞きして、多くの方は「胸」の筋トレ種目としてのイメージをお持ちかと思います。しかし、競技のベンチプレスは足、腰、背筋、腹筋、肩甲骨、前鋸筋、三頭筋、胸、前腕などと全身を使っています!ベンチプレスにおいて、体の柔軟性、連動性はとてつもなく重要で、ストレッチや体の連動した使い方も大事なんです。そのため、全身を使うベンチプレスを行って行きますと、スポーツをやっている方でしたら、筋力の向上だけでなく、体の柔軟性、連動性が上がり、スポーツのパフォーマンスが見間違えるほどに変わっていくことでしょう。(以前、私が元競泳日本アテネオリンピック代表の森隆弘さんとコラボでやっていたオンラインセミナーでは 「胸骨、肩甲骨の使い方編」を 参加してくださった方がなんと その次の週では水泳で自己ベスト記録タイムを 更新!)

ベンチプレスをやると意外なメリット

①骨が強くなる

最近の研究により、「ベンチプレスを日常的にトレーニングしている人の肋骨などの骨の密度が一般の人よりの高い」と分かったんです。

②関節が丈夫になる

ベンチプレスを行うと重さの圧により、血液の循環がよくなり、関節に栄養がより行き届くんです。もちろん、正しくベンチプレスをフォームで行うことが前提です。

③ランニングが楽になる

上半身に筋肉の強くだけでなく、ベンチプレスで身についた体の動かし方で、どこの筋肉をリラックスさせるか、どこの筋肉に力を入れるかが分かって来ます。そうしますと、力まずにランニングすることができ、ランニングが効率よく楽になるんです!

ベンチプレスの関連動画です(^^)

 

ベンチプレスは胸を鍛えるだけではない?!のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ