NEW

筋トレを続けるための「逃げ道」

【この記事のキーワード】

, , , , ,

おはようございます。

赤坂でパーソナルトレーニングをしています。
睡眠時足つり改善トレーナーの熊田です。


今日は、『トレーニングに挫折しない「コツ」』について、話したいと思います。

 

「続けるのって大変…」

そして、

「継続は力なり」みたいな「正論」は、みんな頭ではわかっています。

でも、、、

わかっていても、『気分が乗らない日』が、絶対にやってきます。


そんなときの言い訳として、

「今日は疲れてるし」
「眠いし」
「明日、朝早いし」
「お腹すいたし」 
「YouTube見たいし」


もー、これでもかってくらいに、
「やらない理由」が次から次へと頭に浮かんできます。

その結果、徐々にトレーニングが遠のいて、気づいた時には、

「最後にトレーニングしたのっていつだっけ?」

こんな状態。

こんな感じで、みんな同じ道をたどります。

 

『継続って大変なんです…』

 

一方で、

「継続できている人」は、「言い訳」をしたくなった時は、どおしているのか。

 

「継続してる人」は、どおしても「やりたくない時」のために、

自分なりの『逃げ道』をあらかじめ、いくつか用意しています。


例えば、

「今日は、やりたくねー」って思ったら、

「カフェインに頼る」とか

「好きな人に連絡してみる」とか。

そして、

逃げ道の中で一番の、おススメは「The First Four Minutes」

 

この方法で、

たいていのことは乗り越えられると思います。

 

「The First Four Minutes」って、

『最初の4分間だけ、いちばん簡単なことをやってそれでも、気分が乗らなければ諦める』というもの。


この「いちばん簡単」と、「だめなら諦める」というワード(逃げ道)で、

「やりたくないなー」っていう気持ちが、だいぶ楽になると思います。

ダメで元々「失敗してあたりまえ」に似ていますね。

 

もし、
「今日は疲れてるし、どーしようかなー」って思った時には、

「やらない理由」を探し出す前に、

『いちばん簡単やつを、やってもダメなら諦めよう』

これを、頭に考えさせるのが良いと思います。

すると、しぶしぶ、トレーニングジムに向かい始めるから。


この方法は、本当に有効です。

ぜひ試してみてください。

 

『The First Four Minutes』
『The First Four Minutes』
『The First Four Minutes』

長期戦の勝負に勝つためには、戦略的撤退という逃げ道も必要だと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【パーソナルトレーニングお問い合わせはこちら】
https://peraichi.com/landing_pages/view/basebody9

パーソナルトレーニングジム『base BODY CONDITIONING』
睡眠時足つり改善トレーナー 熊田 純一郎

【Instagram】
https://www.instagram.com/kumada_junichirou
気軽にフォローしてください(^^)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

筋トレを続けるための「逃げ道」のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , , , , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ