NEW

ベンチプレスで20キロ重量が伸びた時にやっていた

【この記事のキーワード】

, ,

皆さま、こんばんは!

パーソナルトレーナーの斉藤大知です!

今回の投稿は、ベンチプレスで20キロ重量が伸びた時にやっていたことについて書かせて頂きます。

僕が筋トレを始めたのが、2015年でその年の10月頃のベンチプレスのマックス重量は1回70キロでした。

それで、2ヶ月後の12月には90キロがマックスになっていました!!

この2ヶ月でなぜこんなにも重量が伸びたのか??

今回はその理由を自分なりに考えてみました。

炭水化物を筋トレの前後に取るようにした

それまでは、特に筋トレ前後の炭水化物を意識せずやっていたのですが、炭水化物が筋トレのメインエネルギーであるということを知って、筋トレ2時間前と筋トレ直後におにぎりなどの炭水化物を取るように心がけました。

そうすると、いつもよりパワーがでる感覚を覚えました。

炭水化物はとても大事だなとこの時に知りました。

神経的アプローチをした

ベンチプレスの重量を伸ばす上で、筋肉量ももちろん大事なのですが、神経的に重りに慣らすことも大切です。

これはその当時ジムのトレーナーさんに教えてもらった方法、1回できる動画の重量で補助つきで3回やるというやり方です。

これをやることにより、2セット目のいつもの自分が扱っている重量が軽く感じます。

これが神経的なアプローチです。

とてもいい方法なのですが、やりすぎはオーバーワークの原因となるので、週1にするなどして疲れが残らないやり方でやりましょう。

以上がベンチプレスの重量を伸ばした方法です。

是非参考にして、実践してみてください!

最後まで読んで頂きありがとうございました!

__________________

筋トレやダイエットの方法など、有益な情報をSNSで配信しています!

お気軽にフォローお願いいたします^_^

パーソナルお問い合わせは、公式ホームページよりお願い致します♩

——————————————————–

●youtube

https://www.youtube.com/channel/UC6X-uUhLVhyaD3lBE9DRh4A


●Instagram

https://www.instagram.com/daichi__fit/?hl=ja


●公式ライン

http://bit.ly/2VlCKOA


●公式ホームページ


●Twitter

 

 

 

Pick Up

ベンチプレスで20キロ重量が伸びた時にやっていたのページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ