NEW

激やせダイエットの代償

【この記事のキーワード】

, , , ,

おはようございます。

赤坂でパーソナルトレーニングをしています。
睡眠時足つり改善トレーナーの熊田です。

 

さて、今日は「1ヶ月激やせダイエット」についてです。

これは、
「正直もー、見飽きました」
…だと思います。

でもやっぱり、
「1ヶ月でマイナス10㎏?!」とか言われると「ワクワク」してしまう。

「だって夢があるじゃないか!」

ですよね。

それでもやっぱり、これは「夢」なんです。

だって、

「1ヶ月でマイナス10㎏」ってこれ↓に似ています。

『一日たった10分で月収50万円!!』

 

これってつまり、ほんの一握りの人たちで、

全てのセンスを持ち合わせた人なら可能だと思います。

だから、あれで痩せられるのは、何百人いるモニターの中から選ばれた、

「メンタル最強レベル」の人たちです。

言い換えれば、

『メンタルが保てなければ、失敗する』
(#ごはんがいつもブロッコリーとか嫌だし)


そんで、

薄々、気付いていると思うけど、

急激なダイエットって、

とても身体に良くない。

それって、
「ホメオスタシス」だからです。(#急に専門用語)


これって何かというと、

身体を、「健康な状態に保つための生命維持装置」みたいなもので、

 

もっと簡単に言うと、

『身体を一定の状態に保つた』めに、

身体が傷ついたり、何か急激な変化が起きた時に、

「元の状態」に戻ろうとする「機能」です。


そう、だから「身体は元の状態に戻ろうとするんです」

急な変化であれば、なおのこと。


つまり、何が言いたいかというと。

「ホメオスタシス」があるので、1ヶ月で痩せようとすると、

身体は次のような反応をする。

あれ…?
なんか身体が急に変わったんだけど…
何…?
やばくない…?
前の状態に戻った方が良くない…?
よし!脂肪を蓄えよう!

 

そんで、

リバウンです。

このやり方はダメ。

全然ダメ。身体が壊れる。


自分の身体に合ったペースで、ゆっくり変化していったほうが

身体は安心してその状態を保とうとするので、結果的にうまくいきます。


一ヶ月に落としても良い体重は、

自分の体重の5%までと言われています。

 

60㎏の人なら3㎏までです。

つまり、

このくらいが「ホメオスタシス」が反応しない範囲です。


ドリームストーリー(激やせダイエット)に代償はつきものなので、

ゆっくりやって一生モノの身体づくりをしたほうが良いと思います。

身体を大事にして下さい。

 

熊田

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【パーソナルトレーニングお問い合わせはこちら】
https://peraichi.com/landing_pages/view/basebody9


パーソナルトレーニングジム『base BODY CONDITIONING』
睡眠時足つり改善トレーナー 熊田 純一郎

【Instagram】
https://www.instagram.com/kumada_junichirou
気軽にフォローしてください(^^)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

激やせダイエットの代償のページです。筋トレしようぜ!は、食事、, , , , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ