NEW

プランクめっちゃきつい!!!

【この記事のキーワード】

このコラムの結論から申し上げます! 
 
「筋トレは重いもの持つ前に先ずは姿勢を作ることから」 
 
「機能的なトレーニング(ファンクショナルトレーニング)は目的がなければただの映えトレーニング」 
 
 
以上の二点です。 
 
プランクについて書こうと思ったきっかけは、プランクの指導現場を見たときに 
 
「え?そういう使い方?」って思ったのがきっかけです。 
 
トレーニングの終わりに腹筋の最後の〆的な使い方 
 
ん~渋い!!!(笑) 
 
 
多分プランクのトレーニングを腹筋のトレーニング、コアトレぐらいの点で理解して提供しているのに私は違和感を感じたんでしょー 
 
プランクって確かに腹筋 ”群”のトレーニングのではあるんですけど 
 
立位での美姿勢 
 
を作る前準備のトレーニングのなんですよ! 
 
めっちゃきついです! 
 
めっちゃ大事です! 
 
楽々できる方にとってはあまり優先度高くありませんが、 
 
トレーニングに来ていただける方で楽々できるっていう方は4%ぐらいでしょうか! 
 
っていうかアスリート気質でどんな動きもパパっとできてしまう人ですない限り 
 
滝汗です! 
 
この難しさオフラインで体感していただきたいー(体幹トレーニングだけに) 
 
きっと姿勢良くなると体感していただけるはず!!! 
 
こっからは具体的なトレーニング現場への落とし込み方なので流し読みしていただければと思います。 
 
プランクやら、ハーフニーリングチョップなど所謂ファンクショナルトレーニングは 
 
筋肉を増やすトレーニングではありません。 
 
美姿勢で動く練習です。 
 
筋肉を増やすスクワットやベンチプレスなどのトレーニングとは別物です。 
 
ただ! 
 
美姿勢ができたうえで、筋肉を増やすトレーニングができれば質が爆上がりします。 
 
 
猫背でベンチプレス→胸ではなく肩に効く 
 
猫背でスクワット→お尻ではなく腰と前腿に効く 
 
そしてどちらも猫背を強めます、、、泣 
消費カロリーが下がることもあるでしょうね、、、泣 
 
という悪循環ですね。 
 
現場では、 
 
猫背の方や反り腰になりやすい方に  
 
プランクで姿勢を整えて 
 
筋肉をつける筋トレすればかなり効果的です! 
 
 
「どんな人に」 
 
「どのタイミングで」 
 
「なぜプランクをするの」 
 
「どのぐらいの負荷のプランクを」 
 
が非常に重要です。 
 
基本的に5w1hのないファンクショナルトレーニングは 
 
効果激減ですね、、、 
 
「時間あるしプランクやっとくかー」だともったいないです。 
 
 
是非身体のベースの機能を引き上げて質の高いトレーニングで 
 
目標に達成していきましょう! 
 
プランクポイント 

プランク使い方 

 


 
 
曽根田 健一 
IG: @KENSONE817 
Mail:  kensone817@gmail.com 
パーソナルトレーニングのお問い合わせはインスタDMかメールにて受け付けております。

プランクめっちゃきつい!!!のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ