NEW

消費カロリーの種類

【この記事のキーワード】

, ,

皆さま、こんばんは!

パーソナルトレーナーの斉藤大知です。

今回の動画は、消費カロリーの種類について書かせて頂きます。

消費カロリーは大きく分けて3つに分類されます。

①基礎代謝

基礎代謝とは、1日に何もしてなくても消費されるエネルギーのことをいいます。

つまり、一日中寝ててもカロリーは消費されているということですね。

この基礎代謝は、筋肉量が多いほど高くなるので、筋肉がある方が太りにくい理由はまさにこの基礎代謝が関係してくるのです。

②生活代謝

生活代謝とは、字の如く1日の生活の中で消費したロリーのことです。

例えば、洗濯、家事、通勤、筋トレなどが挙げられます。

生活代謝の高める方法は、筋トレやランニングなどを定期的に行うことです。

③食事誘発生産性(DIT)

DITとは、食事によって消費されるエネルギーのことをいいます。

炭水化物、脂質、タンパク質の3大栄養素の中で、DITが最も高いのが、タンパク質となるので、減量中はタンパク質が多い食事がおすすめです。

以上の、基礎代謝+生活代謝+DITが消費カロリーとなるので、それぞれの代謝の高め方を覚えましょう!

今回の内容は以上となります!

最後まで読んで頂きありがとうございました!

__________________

筋トレやダイエットの方法など、有益な情報をSNSで配信しています!

お気軽にフォローお願いいたします^_^

パーソナルお問い合わせは、公式ホームページよりお願い致します♩

——————————————————–

●youtube

https://www.youtube.com/channel/UC6X-uUhLVhyaD3lBE9DRh4A


●Instagram

https://www.instagram.com/daichi__fit/?hl=ja


●公式ライン

http://bit.ly/2VlCKOA


●公式ホームページ


●Twitter

 

Pick Up

消費カロリーの種類のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ