NEW

【腹筋運動でお腹が痩せない人の3つの理由】

【この記事のキーワード】

, , ,

ALOHA~!
心身とビジネスを健幸にする(社)日本ボディデザイン協会 マーケティングコーチのOK和男です!


あなたは、体形でどこが一番気になりますか?

気になるパーツとして、男女共に常に上位にあげられるのが“お腹まわり”です。

お腹痩せしたくて「腹筋運動」をがむしゃらに頑張った経験はありませんか?

 

ボディデザインの講師をしている職業柄、受講生の方にヒアリングを繰り返す中で見えてきたことがあります。

それは、ほとんどの人が腹筋運動に取り組んだことがあり、そのほとんどの人が満足な効果を得る前に挫折してしまっているという事実でした。(;’∀’)

一体何が起こっているのでしょうか?


≪お腹痩せには腹筋運動という思い込み≫
それは、TVや雑誌の影響や、日常のこんな会話が原因になっているかもしれません。

「運動不足でお腹が出てきちゃったわ」 → 「それなら腹筋運動でもしたら」

「食べ過ぎてお腹がボヨンボヨンだよ」 → 「腹筋しろよ!腹筋運動!!」

なんとなく、「お腹痩せしたければ腹筋運動を行う」と、雨が降ったら傘をさすような感覚と同様に思い込んでいるわけです。

 

≪腹筋運動でお腹が痩せない人の3つの理由≫
しかし、多くの人が「弛んだ(たるんだ)お腹を維持」している現実から、腹筋運動だけでは弛みきったお腹周りが、モデルさんのようにキレイなお腹に変わらないことを悟るべきです。

それではなぜ腹筋運動でお腹が痩せないのでしょうか?今回は3つに絞って簡単に解説します。

1:腹筋運動が嫌い
そもそも運動不足に食べ過ぎでお腹がデブってしまった状態の人は、腹筋運動そのものが苦手であることが多いものです。そのためグングンお腹を引き締めるほどに効果的な腹筋運動が正しくできていない。

 

2:継続できない
お腹が痩せるほどのスペシャルな腹筋運動ができたとしても、きつくて続けられないために結局成果にたどりつけない。

 

3:お腹の脂肪だけ減るわけじゃない
腹筋運動がお腹の脂肪だけを集中的に燃やすわけではありません。全身の余分な体脂肪を燃やしながら、お腹周りもスッキリしていくためには、摂取カロリーよりも消費カロリーを大きくする必要があります。

そのためには、腹筋運動だけではなく「食事・筋トレ・有酸素運動」などの複数のメニューを組み合わせてこそ、狙った効果に近づく確率が高まります。


お腹痩せを本気で叶えたい人は、上記の3つのポイントを理解したうえで、美しいお腹のラインをデザインしていきましょう!

次回は、「腹筋運動だけではお腹痩せできないもう一つの理由」をお伝えします。
 えっ もう一つあるんかい^^?
お、お楽しみに~。
マハロ~♪     

【腹筋運動でお腹が痩せない人の3つの理由】のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ