NEW

元プロサッカー選手が教える「美しい姿勢を保つコツ」

【この記事のキーワード】

, ,

 綺麗な姿勢とは、身体を横から見た時に、耳・肩・腰・くるぶしのラインが一直線になっているとよく言われます。

 では、どうやってその姿勢を作り出したり、キープすることができるのか…

 

①意識…操り人形になったつもりで

 操り人形は、頭のてっぺんや、身体の各部位を、上から紐で吊るされてコントロールされますが、まさに、あの人形に自分がなったつもりで、頭から引き上げられれば、姿勢は綺麗な状態になります。

 ウォーキンング、ランニングの際も、ぜひ操り人形になって見て下さい!

 

②確認方法…バレーの基本姿勢を身につける

 まずは、両足のかかとをくっつけて、爪先を180度近くまでグッと開きます。そうすると、体が不安定になるはずです。

 足はそのままの状態で、グッと胸を張ると、腰が入ってお腹にも適度に力が入ってへこんだ状態になります。

 これが、理想の姿勢の作り方、確認の仕方になります。

 実際にこのポーズをとってみるとわかるんですが、バレリーナの方々の姿勢維持筋、引き締める力って、本当にすごいなと思います。

 スポーツを行う上で、姿勢はあらゆるパフォーマンスにつながります。

 今の自分の姿勢がどうかな、と思ったら、まずはチェックする習慣をつけてみてください。

元プロサッカー選手が教える「美しい姿勢を保つコツ」のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ