NEW

トレーナーだって「ササミ」以外も食べるよ

おはようございます。 

赤坂でパーソナルトレーニングをしています。
「睡眠時足つり改善トレーナー」の熊田です。

さて、
今日は、「食事制限」なんて、年がら年中は出来ないよ。ってお話です。

トレーナーをやっていると、
「やっぱりその身体をキープするには、毎日、ささみとブロッコリーですか?笑」
みたいな質問をしてくる方が多くて、

「甘いもの」や「脂っぽいもの」は一切口にしないと思っているようです。

そして、ナイズバディを手に入れるためには「そうじゃないととダメだ」と思い込んでいるようです。


そんなわけない…


その、ささみとブロッコリーみたいな生活をしているのは、一部の「大会前の人たち」だけです。

「低糖質、高タンパク」なんて、あんなん毎日食べてたら、
頭が、完全にパーになります。


なので、崇高な人間じゃなければ「美しいスタイルをキープできない」なんてものは、幻想です。

ささみと、ブロッコリー生活なんて、
トレーナーである僕たちでさえ、引くレベルです。

もう一度言います。
ストイックな食事をしないとスタイルキープできないは、幻想です


じゃーなんで、
トレーナーは身体を維持できるかというと、


『自分のちょうど良い』を、やっている(知っている)からです。


つまり、毎日、気合入れてるわけではなくて、

自分の身体は、何をどうすれば、どんな変化が出るかを知っているので、

ちょうどよい「食事」とか、ちょうどよい「運動」とかをやって、

トータルでマイナスに、ならないようにしているだけです。

『徹底した運動、食事制限なんてメンタルが持たないから』


そして、一人一人の「ちょうど良い」を、作り出すのが、僕たちの仕事です。


自分の身体のちょうどよいを知ることができれば、

あとは、慌てずにちょこちょこ、実行していくだけです。

糖質カットとか無理にやると失敗するので、
自分の身体のちょうどよいを、知ることが先決だと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【パーソナルトレーニングお問い合わせはこちら】

『base BODY CONDITIONING』
https://peraichi.com/landing_pages/view/basebody9

【Instagram】
https://www.instagram.com/kumada_junichirou

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Pick Up

トレーナーだって「ササミ」以外も食べるよのページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , , , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ