NEW

トレーニングは自分の本能に耳を傾ける

【この記事のキーワード】

イメージ画像(写真ACより)

 トレーニング、食事、睡眠…毎日の生活や、ワークアウトの中で、数値化されていたり、原則、これまで ”当たり前”とされていいたことがあります。

 しかし、自分と向き合い、自分の身体から発せらるメッセージに耳を傾けてあげること、自分の本能の感覚に身を任せることが、一番の正解になる場合もあります。

 たとえば、自分で決めたトレーニングスケジュール。

「今日は上半身筋トレの日だ…」
「でも、身体めっちゃ疲れてる…」
「しんどいな〜」

 こういう日は思い切って休む!

 いや、ストレッチと軽い体幹トレーニングで終わらせる!

 これは、一つ間違えるとただの妥協になってしまうので、非常に難しいところです。

 身体がかなり重くても、いざトレーニングを始めてみたら、「全然動くじゃん!」 みたいなこともよくあります。

 逆に、「身体軽いな〜」と思っていたら、トレーニング始めた途端に「しんどっ」ということも…。

 食事に関しても一緒です。

「めっちゃ甘いもの食べたい」と思うことって、ありますよね。

 甘いものでなくても、たとえば油物とか…

 正直、これも一歩間違えたらただの自分への甘えです。毎日これをやっていたら、パフォーマンスも筋力も、一向に上がっていかないでしょう。

 しかし、毎日ギリギリのところまで自分を追い込んで、自分との約束を守ってトレーニングをしている中で、自分の身体からの声に対して耳を傾けるのは、私は大切だと思っています。

 自分のことは、自分が一番わかっている。

 毎日の自分の行動は、自分とお天道さましか見ていません!

 日本人は特に、生真面目でトレーニングを休むことに対して抵抗を持っている方が多いですが…。

 休むこと、回復もトレーニングのうちです。

 自分の身体との対話も、ぜひ大切にしてみて下さい。

Pick Up

トレーニングは自分の本能に耳を傾けるのページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ