NEW

お腹の種目にレッグレイズは要らない【理論編】

【この記事のキーワード】

,

こんにちは! パーソナルトレーナーの阿部です!

本日は世間一般的に行われているレッグレイズという種目に対してお話します。

まず、レッグレイズがどんなものかわからない人の為に簡単に説明します。

レッグレイズはお腹の種目と位置付けられ、特に下腹部に刺激が入ると言われています。

やり方としては

①仰向けに寝る
②両脚を90°まで上げる
③ゆっくりと地面に向けて下ろす

ざっくりとこんな感じの種目です。

やって頂けると分かると思うんですが、効く感じはしっかりあるんですよね。

しかし私は、レッグレイズを絶対お客様にやらせません!

その理由をお話しします。

まず私が口を尖らせて皆さんに伝えたい事があります。

それはそもそもお腹の筋肉はレッグレイズでは使わないという事。

この言い方だと誤解を招くかもしれないので、言い換えるとレッグレイズでお腹の筋肉は収縮しません

これは解剖学で証明する事が出来ます! 下の写真をご覧下さい!

黄色で囲われているのがお腹の筋肉(腹直筋)の起始部で、赤色が停止部です。

起始は筋肉の始まりであり、停止部は筋肉の終わりを指します。

ここで注目して頂きたいのは、お腹の筋肉(腹直筋)の停止部です。

お腹の筋肉の停止部は、恥骨という骨盤の骨。09

つまり、大まかにまとめると、骨盤に付着するという事です。

ここでレッグレイズの種目というのはどんな動きだったかを思い出してください。

レッグレイズは足を下ろしていく、言わば股関節の動きがメインなんですよね。

 

つまり、レッグレイズという種目は股関節の曲げ伸ばしの運動だけであって、
骨盤が動かない限りはお腹のトレーニング種目にはならないという事。

では何故、レッグレイズがお腹に効いている気がするのだろうか?

この議題については次回お話します!

筋肉に刺激が入らない人がすべきことの画像4

阿部 陸/Abe Riku
フリーのパーソナルトレーナーとして活動中!累計1000人以上のお客様を指導/筋トレダイエット初心者の味方初心者マーク/座右の銘右指差し『筋肉は最高のお洒落である』/寝ている間も筋肉の事を考えている”筋肉マニア”です。
Twitter @AbeRiku1

お腹の種目にレッグレイズは要らない【理論編】のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ