NEW

お腹を割りたい→腹筋をやるという思考は危険です

【この記事のキーワード】

, ,

皆さま、こんにちは!

パーソナルトレーナーの斉藤大知です。

今回の内容は、お腹を割りたい→腹筋をやるという思考は危険です、について書かせて頂きます。

夏もいよいよ本番というような気温になってきましたね!

腹筋を割って海やプールに行きたいと考えいている人は多いはずです。

しかし、今年は残念なからコロナの影響で海やプールに行ける機会が例年に比べて、少なくなりそうですね。 

でもなんだか夏になると腹筋をわりたいという気持ちが高まってきますよね。

では、実際に腹筋を割るにはどうすればいいのでしょうか?

腹筋をやれば割れるのでしょうか??

先に結論を言うと、腹筋をやっても腹筋はほぼ割れないです。

それはなぜなのか、解説していきます。

先ほど、腹筋をやって割ると書きましたが、正しくいうと腹筋はみんな割れています。

ただ、脂肪が多くて表面上に見えないから、腹筋が割れていないと思うだけです。

つまり、腹筋を表面上に出したいなら、お腹周りの脂肪を落とすことが大切です。

そのためには、腹筋運動ではなく、スクワットなどの消費エネルギーが高い運動をやることをおすすめします。

そして、食事中管理をしていくことが、腹筋を出すために必要なこととなります。

食事と筋トレを両立してカッコいい腹筋を手に入れましょう!

今回の内容は以上となります。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

__________________

筋トレやダイエットの方法など、有益な情報をSNSで配信しています!

お気軽にフォローお願いいたします^_^

パーソナルお問い合わせは、公式ホームページよりお願い致します♩——————————————————–

●youtube

https://www.youtube.com/channel/UC6X-uUhLVhyaD3lBE9DRh4A


●Instagram

https://www.instagram.com/daichi__fit/?hl=ja


●公式ライン

http://bit.ly/2VlCKOA


●公式ホームページ


●Twitter

お腹を割りたい→腹筋をやるという思考は危険ですのページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ