NEW

脂肪を燃焼させるHIITトレーニングとは?

【この記事のキーワード】

,

 今回は、最近流行りのHIITトレーニングについてお話します。

【この記事の内容】

1 HIITトレーニング
2 タバタトレーニング
3 まとめ

1 HIITトレーニング

 HIITトレーニングはHigh-Intensity Interval Trainingの省略で、高強度のトレーニングを行い、短時間の休憩を繰り返すことです。

〇HIITトレーニング特徴

・筋力の向上
・脂肪燃焼
・心肺機能の強化
・時間がかからない

 HIITトレーニングの特徴としては高強度な運動を短時間行い、少しの休憩を挟むというもので、体脂肪の燃焼に最も効果的な運動とされています。

 HIITトレーニング、有酸素運動、無酸素運動の順に脂肪燃焼作用が大きいとされています。

 とはいえ、ダイエットを目的としている方であってもHIITだけを行い続けるのはおすすめしません。

 しっかりと無酸素運動によって筋量も増やした上でHIITトレーニングや有酸素運動を行うことで、最大限のダイエット効果を発揮します。

 

2 タバタトレーニング

〇タバタプロトコル

 タバタ式トレーニングというのをご存じでしょうか。最近よく動画サイトで見かけるHIITトレーニングは、ほとんどがタバタ式です。その内容は40秒(高強度トレーニング)×20秒(休憩)×8setというものです。

 タバタ式トレーニングとはHIITトレーニングの中の一つで、田畑泉という方が考えた高強度トレーニングのことを言います。

 また、このトレーニングは40秒×20秒×8セットなので、8分でトレーニングが終わります。

 

3 まとめ

 HIITトレーニングは、道具などを一切使わずに行うことができます。また場所なども2畳ほどのスペースで行えるので、初心者の方でも簡単にチャレンジできます。いきなりジムなどに行くのはややハードルが高いと感じる方は、腕立てやスクワットなどをHIIT形式で行ってみるといいかもしれません。また、ある程度まででしたらご自宅でのみのトレーニングでも鍛えることは可能ですのでぜひチャレンジしてみてください。

脂肪を燃焼させるHIITトレーニングとは?のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ