NEW

ジム、通うのやめました。

こんにちは!

神楽坂・池袋で活動しているフリーランスパーソナルトレーナーのふっかです。

 

先日、契約しているフィットネスクラブを休会してきました。

理由としては

全然使っていないから。

 

ただこれだけです。

大学1年生の頃に筋トレをはじめて、いままで約6年位フィットネスクラブに属していなかった期間はありません。いろんなフィットネスクラブに在籍し、自分が1番使いやすいフィットネスクライブに籍をおいていました。

しかし、今回は仕事が忙しくなってきてトレーニングする時間がなかなか取れていない、また自分のトレーニング・ボディメイクよりも勉強の時間を優先したいと思うようになってしまいました。

もちろん、トレーニングをしたくない、というわけではなく自分の時間の使い方を改善すれば全然トレーニングはできると思うんですけどね💦

 

自分を試すための決断

筋トレをしないパーソナルトレーナーは自分でもありえないので、トレーニングをやめるわけではもちろんありません。今回は自分を試している、ということもあります。

24時間のフィットネスクラブに今まで在籍していましたが、そこを休会するということになります。ということは24時間いつでも筋トレができる、という環境をはなれることになります。

そこで自分のなかでどのくらいいつでも筋トレができる環境がなくてもトレーニングができるのか?という自分を試すための決断でもあります。

お世話になっているレンタルジムFitnestや自分が仕事で使っている店舗のトレーニング器具をつかってどれだけ筋トレができるのか、どれだけ身体を変えられるのか?を試してみたいと思います。

自分が働いているジムはあまり高重量のものがないので、そこは自重もしくは低重量のトレーニングを、Fitnestでは背中や下半身、胸など大筋群のトレーニングをメインに行なっていきたいと思います。

これで自分の身体を変えることができれば、

”高重量じゃないと身体は変わらない”

というトレーニングの概念を覆せます。

それと同時に、自分のトレーニング習慣の回復を図ろうと思います。

 

解剖学の知識があれば低重量でも効く

ぼくの尊敬しているトレーナーさんが言っていました。

”解剖学がわかっていたら、自重でも低重量でも十分効かせられる”と。

この言葉をぼくはずっと信じていませんでしたが、最近解剖学の知識が増えていくごとに実感してくるようになりました。

しかし、女性のクライアントでしかまだ効果を実感していないので、自分のトレーニングでも実践して、実際どうなんだろう?と感じてみることにしました。

また、自分の解剖学の知識の復習にもなりますしね!

起始と停止を離して、近づける。

解剖学の基本に則ってトレーニングしてみようと思います。

 

終わりに

今回のジムを休会するという話は他の方には全然関係ないかもしれないですね。笑

しかし、自分の中では大きな決断であり、これがうまく行けば、トレーナーとしてまた新たな知識をクライアントの皆様に還元できると思います。

うまくいかなかったらいかなかったで、それも経験です。笑

また近況報告はしていきますので、更新お楽しみにしていてください!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ぼくのパーソナルトレーニングではこのような

”健康のためのトレーニング指導”

を根底に指導をさせていただいております。

トレーニングで痩せる!厳しい食事で痩せる!ではなく、

毎日を健康的に楽しく生活できるようなサポート

をさせていただいております。

ぜひご興味ある方は下記のお問い合わせから公式LINE@にご登録の上、メッセージを頂けると嬉しいです😊


それでは次回の記事もお楽しみに!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

パーソナルトレーナーふっか 公式サイト

http://site-999758-3365-1845.mystrikingly.com/#home

 

パーソナルトレーナーふっか 公式LINE@

パーソナルトレーナーふっか 公式ブログ
Fukka Fitness Lab〜本物の知識をあなたに〜

http://fukka-fitness.com/

 

YouTube ふっかchannel

https://www.youtube.com/channel/UCcSTo-nMy61O8I_dyKJ5ryw/

Pick Up

ジム、通うのやめました。のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ