NEW

筋トレ初心者が最初にやるべき事

【この記事のキーワード】

FitNest登録パーソナルトレーナーの荒木です!


筋トレをこれから始めようという方。
もしくは最近始めたという方。

おそらく筋トレ系のYouTubeを見て勉強しているのではないでしょうか。


現在はYouTubeで発信する人が増え、情報が簡単に手に入るようになっていますので。

しかしYouTubeの知識だけでトレーニングをしていると基礎が疎かになりがちです。

例えば最近では

「現在は一回で追い込むのではなく、トータルのボリュームが大事だ!」

という内容であったり、

「筋肥大には筋肉に最低限の刺激を与えるだけで良いので2セット程度でよい」

という考えが浸透してきている気がします。


ジムでも僕が過去にパーソナルトレーニングを受けたことのある人が発信しているエクササイズを見よう見まねでやっている光景もよく見ます。


どれも間違いではないかとは思います。


しかし動画を見て勉強するのはとても良いことだとは思うのですが、そればっかりに頼ってしまうのもどうかなと。


フォームが完璧ではない筋トレ初心者が

「筋肥大には筋肉に最低限の刺激を与えるだけで良いので2セット程度でよい」

なんて情報を鵜呑みにして、筋肥大の刺激が足らないままずっと過ごすなんて事もありえますよね。

目先の情報に飛びつくのではなく、
最初は

BIG3

インクラインダンベルプレス
バーベルショルダープレス
チンニング(できない人はラットプル)
アップライトロウ


この辺りの種目をしっかり限界まで3セット行い、記録を伸ばしていくのが最短で体は変わっていくと私は思います。


他にも

また、ベンチプレス やショルダープレスなどの重量も大した事ないのに

「リバースグリップショルダープレス」
「リバースグリップインクラインベンチプレス 」

みたいな種目にすぐ飛びつくのもオススメできません。


これらの種目は上級者が通常のやり方だと高重量で行えるため、肩の怪我のリスクを減らすという目的で行なっている場合もあるからです。

とにかく何が言いたいのかというと、しっかり基本から行いましょうという事です。


基本種目のフォームを習得し、記録を少しづつ伸ばしていく

タンパク質を中心とした正しい食事

睡眠時間の確保

筋トレ初心者はまずこれを徹底することで確実に周りと差をつけることができるでしょう。

───────────────────

最後に


最後までお読みいただきありがとうございました。


最後にちょっと宣伝を

パーソナルトレーニングの新規のクライアントを募集中です。


池袋駅東口徒歩6分のレンタルスペースを使って活動しています、、


・体を引き締めたい方

・体重を増やしたい方(バルクアップ)

 ・健康維持の一環で筋トレを覚えたい方

・単純にパーソナルトレーニングに興味がある方

上記に当てはまる方、ぜひ気軽にお問い合わせください^_^

希望時間によっては予約がすぐ埋まってしまいますので、お早めにお願い致します〜


ちなみに心配される方が多いのですが、筋トレ初心者大歓迎です! 

筋トレ初心者が最初にやるべき事のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ