NEW

三角筋を鍛えてメロン肩を目指しましょう

【この記事のキーワード】

, , ,

皆さま、こんにちは!

パーソナルトレーナーの斉藤大知です。

今回の内容は、三角筋を鍛えてメロン肩を目指しましょうについて書かせて頂きます。

三角筋は、肩の張り出しを作るのに必須の筋肉です。

ここの筋肉を鍛えることで、服を着た時に肩幅が広く見えて、カッコいいシルエットを手に入れることができます。

この三角筋は、前部、中部、後部というように3つに分かれています。
前部が鎖骨〜三角筋粗面、中部が肩峰〜三角筋粗面、後部が肩骨棘〜三角筋粗面というような付着をしています。

この前中後をバランスよく鍛えることが肩の張り出しを作るために大切になります。

前部を鍛えるためには、肩関節の屈曲と内旋を同時に行うフロントレイズがおすすめです。

中部を鍛えるためには、肩関節の外転が大事なのでサイドレイズがおすすめ種目です!

サイドレイズ を行う際は、肩甲骨の延長線上【肩甲平面】に外転していきましょう!

後部を鍛える際は、肩関節の水平伸展、外旋を同時に行うリアレイズがおすすめです。

それぞれの付着場所、鍛えるための作用を意識して筋トレを行いましょう!

今回の内容は以上となります!

最後まで読んで頂きありがとうございました!

__________________

筋トレやダイエットの方法など、有益な情報をSNSで配信しています!

お気軽にフォローお願いいたします^_^

パーソナルお問い合わせは、公式ホームページよりお願い致します♩

——————————————————–

●youtube

https://www.youtube.com/channel/UC6X-uUhLVhyaD3lBE9DRh4A


●Instagram

https://www.instagram.com/daichi__fit/?hl=ja


●公式ライン

http://bit.ly/2VlCKOA


●公式ホームページ


●Twitter

三角筋を鍛えてメロン肩を目指しましょうのページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ