NEW

ケトジェニックのメリットとデメリット

今回はケトジェニック(糖質を摂らずに脂質とタンパク質で栄養を補う)メリットとデメリットをお話しします🌟

ケトジェニックのメリットがお話しします❗️

ケトジェニックを行うことで、体に糖質が無くなるため、水分は炭水化物を含むことで体の中に貯水される為、水分が抜けていくので、めちゃくちゃ体重が減っていきます!

3日に1キロペースなんかで、減るため、むくみなどもあまりなく、顔なんかもスッキリする為見た目は変わると思います!

ケトジェニックのデメリットについては❗️

そもそも糖質は脳や肝臓や筋肉などに必須なものです。筋肉を、作る上でも、筋トレをするとまず、糖質が代謝され、次にタンパク質が、使われ、最後に脂質が使われるのが本来です、そして筋肉の回復にも糖質は大切になります!体に糖質がないと、糖新生といって、筋肉を、分解し糖質を作り出す体に変わります。

つまり、筋肉をつけながら、綺麗な体になるには糖質は必須と言うことで。筋肉の分解わや早めることにもなるので、長期的に見たら絶対に必須と言えます。

結論からすると、短期的にイベントが、あり、痩せなくてはいけない場合は2週間くらいの短期間であれば場合によっては行うことも出来ますか、長期的にやるのであれば、糖質を摂りながらボディメイクに励むのがいいと思います‼️

 

ケトジェニックのメリットとデメリットのページです。筋トレしようぜ!は、食事、, , , , , , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ