どんなに尻トレしてもお尻に効かない理由10選

どうも運動嫌い専門パーソナルトレーナーのソネダです〜^_^

今回は尻トレってめちゃくちゃインスタグラムで出てきますが、

多くの動画で尻より脚がキツそう!!!

ほんとにこれ!

なぜなら膝が沢山動いているし膝が内側に入るし

背中丸まっているし、、、

お尻に効いてなさそう。

お尻に効かない理由10

・股関節まわりの筋肉が硬い

・腹筋が弱くて、そもそも骨盤の位置がずれている

・足部の動きが悪くなっている

・足の指の動きが悪くなっている

・肩甲骨が外に開いている

・背筋が丸まっていて真っ直ぐ伸ばせない

・頭が前に出ている

・膝回りの筋肉が楽に働いてくれない

・バランス感覚が低下している

・自体重を支えるお尻の筋肉がない

え、めっちゃくちゃ多い!!!

書き出した自分でも多いなとおもい思います笑

 

でもでも!

 

優先順位ってあるんですよ!

 

大体50分〜60分のトレーニングで全部の修正は無理ですよね!

まぁ全部が全部悪いこともないかもしれませんが、、、、

 

ただ!戦略的に優先順位を挙げるのであれば

・股関節まわりの筋肉が硬い

・腹筋が弱くて、そもそも骨盤の位置がずれている

ここなんですよね!

というかここが崩れていたら他の部分頑張ってアプローチしても

その部分が良くなっても動き全体でみたら崩れている可能性大なんですよね!

なので僕らトレーナーは股関節の状態には非常に敏感で股関節周りのウォームアップっって結構な確率で入れていると思います。

 

はいこちらのテストの重要度は最重要項目です!

陽性の場合は尻トレ以外の筋トレにもかなり悪影響でますので是非ベッドの上でもいいのでチェックしてみてください。

 

 

曽根田 健一 

IG: @KENSONE817 

https://www.instagram.com/kensone817/?utm_source=ig_embed&utm_campaign=loading 

Mail:  kensone817@gmail.com 

https://peraichi.com/landing_pages/view/basebody9 

パーソナルトレーニングのお問い合わせはインスタDMかメールにて 

受け付けております。 

 

関連記事
Pick Up

人気記事ランキング

SNS