NEW

腹筋を割るには2つのアプローチが必要?

みなさんこんにちは!
パーソナルトレーナーのアライカズホです!
今回は『腹筋を割るには2つのアプローチが必要?』
これを見たことによりどんなアプローチをした方が良いのかわかります!

腹筋を割るには2つのアプローチが必要?

腹筋がお腹に現れている状態を『シックスパック』と表現されることが多いと思います
しかし、鍛えれば鍛えるほど腹筋が割れていくわけではありません。
 
人間の身体はもともと腹筋が割れています。
 
腹筋が見えないという人は、お腹周りに脂肪があり、割れているお腹が隠れてしまっているのです。

①腹筋はすでに割れているので『腹筋を割る』ためには腹筋を隠している体脂肪を減らさなくていけません。
➡️ 体脂肪を減らす

②もともと腹筋が割れているならトレーニングしなくて良いやん!と思うかもしれませんが、トレーニングも必ず行いましょう。
筋肉を厚くすることで、より美しい腹筋を作り出せます。
脂肪があっても腹筋が分厚いと割れて見えます。
➡️ 筋肥大が必要(トレーニング)

腹筋を割るための2つのアプローチは

①腹筋が見えるように体脂肪を減らす
 
②トレーニングをし腹筋を分厚くする

いかがでしたでしょうか?
少し難しい内容ではあったと思いますが、なにかご質問等ございましたら下記までご連絡ください😊
自己HP:https://www.kazufitness.com
Instagramにてトレーニング動画公開中:http://instagram.com/arai__fitness
Twitterにて超有益情報発信中:https://twitter.com/arai_fitness
LINE @ご質問等はこちらにて受付中:https://lin.ee/sTESdxQb

腹筋を割るには2つのアプローチが必要?のページです。筋トレしようぜ!は、食事、, , , , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ