NEW

腰がキツいから腰マッサージを全くお勧めしない理由

どうも〜運動嫌い専門パーソナルトレーナーのソネダです〜^_^

 

今日のテーマは日常ので良く見る動きから社会問題についてです。

腰が痛い人って腰回りを捻ったり伸ばしたり、家ではストレッチポールなどで圧迫

全然良くならない腰痛

結論はタイトルにもありますが堂々巡りで改善は一瞬しかしないでしょう。

なんで痛みの部分動かしても改善しないの??

 

それは腰がパンパンになるのは結果であり原因ではないから でっす!

 

腰痛の状態って何個かにカテゴライズできるらしいですが、

腰痛を引き起こす部位って、筋肉・関節・椎間板・神経

もちろんもっとありますがそれらが原因ではないんですよ。

神経や関節が痛み・炎症を起こしているのはあくまで結果です。

結局機材を使わない評価としては姿勢と動作を比較するとほぼ確実に

痛みのないところに原因があります。

ってかこれ見つけるのがめちゃくちゃ大変で原因が見つけられないからずーっと慢性痛が続きます。

逆にいえば痛みではない原因となる部分を適切見つけてそこにアプローチできれば

根本改善できますね〜

 

 

 

 

じゃー腰が痛いときの応急処置のHOW TO

※これに関しては慢性痛の場合で痛いみのある場合には無理しないでください。

・腰は動かさない

→腰は基本的に安定していて欲しいのに動いてしまってるから痛いのです。

安定させましょう。

・股関節周りをよくストレッチ

股関節まわりの筋肉が固まっていると腰のポジションを崩して痛みの原因となり得ます。

・腰をロックして胸回りをストレッチ

・正しいコアトレ

→姿勢を崩す原因の筋肉を緩めても姿勢を保持する機能がないと

また直ぐに姿勢は崩れ始めます。

 

 

まとめると

評価して動かないところを見つける

動いていない部分の筋肉周りが硬ければストレッチ

正しく動かすエクササイズ

 

この最後の部分「正しく動かす」が見逃されているので中々改善しません。

腰は全く動かしませんね〜むしろ固定しましょ!

ここまで入れるといつの間にか腰を捻ったり伸ばしたりすることも減ってくるでしょう♪

 

 

曽根田 健一 

IG: @KENSONE817 

https://www.instagram.com/kensone817/?utm_source=ig_embed&utm_campaign=loading 

Mail:  kensone817@gmail.com 

https://peraichi.com/landing_pages/view/basebody9 

パーソナルトレーニングのお問い合わせはインスタDMかメールにて 

受け付けております。 

 

腰がキツいから腰マッサージを全くお勧めしない理由のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ