NEW

ブルガリアンスクワットでヒップアップ!

皆さま、こんにちは!

パーソナルトレーナーの斉藤大知です。

今回の内容は、ブルガリアンスクワットでヒップアップについて書かせて頂きます。

ヒップアップにおいて重要な筋肉は、大臀筋というお尻の筋肉になります。

この筋肉を鍛える際は、伸長性の収縮をしっかりと与えられるブルガリアンスクワットがおすすめです。

しかし、ブルガリアンスクワットはやり方を間違えるともも前の筋発揮が上がってしまうため、後ろに効かせるための正しいフォームで行うことが重要です。

①骨盤を前傾させて行う

ブルガリアンスクワットをやる際は、骨盤を前傾させて、股関節を支点に降りて行くことが大切です。

身体を真下にしゃがんでいくやり方だと、もも前に効きやすくなってしまうため、注意が必要です。

②つま先重心にならない

重心をつま先にしてしまうと、もも前に入りやすくなります。

足の中心のトライスポットという場所に重心をもっていきましょう!

今回の内容は以上となります!

最後まで読んで頂きありがとうございました!

__________________

筋トレやダイエットの方法など、有益な情報をSNSで配信しています!

お気軽にフォローお願いいたします^_^

パーソナルお問い合わせは、公式ラインよりお願い致します♩

——————————————————–

●youtube

https://www.youtube.com/channel/UC6X-uUhLVhyaD3lBE9DRh4A


●Instagram

https://www.instagram.com/daichi__fit/?hl=ja


●公式ライン

http://bit.ly/2VlCKOA


●Twitter

Pick Up

ブルガリアンスクワットでヒップアップ!のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ