NEW

リンパマッサージをマスター!

 

みなさん、こんにちは!

パーソナルトレーナの坂口です。

 

リンパマッサージの基礎

リンパドレナージは足や手の先端から、中心部(心臓)に向けて行います。

 

 

リンパマッサージの手順

先ず静脈角の解放をした後、腹部の循環を促進させてから、局所の施術に入ります。

1. 入浴
特に入浴後など暖まり、血管が拡張している時がより効果的です。

2. 事前飲水
リンパ液循環の促進のために施術前に積極的な水分摂取を行います。

3. 事前運動
腕回しを前後10回程度行い、リンパ液の出口の通りを良くした後、局所の施術に入ります。

4. 予備マッサージ
鎖骨の上のくぼみに手を当て、10回ほど回します。

5. 腹式呼吸
腹横筋による腸マッサージにより、腸リンパの循環を促進します。
リンパは、横隔膜を通って出口に向かうから、ここを刺激する事でリンパの流れ促進します。

6. ポンパージュ
ボンバージュとは、圧を加えて吸い上げるという意味で、リンパ液が渋滞している部分を解消する方法です。

 

まとめ

リンパマッサージはストレッチやトレーニング同様、手順を踏まえて行わないと炎症などのリスクにつながります。健康維持のノウハウの一つとして、しっかり基礎を把握しておきましょう!

リンパマッサージをマスター!のページです。筋トレしようぜ!は、食事、, , , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ