NEW

下半身を引き締める方法!

【この記事のキーワード】

, ,

こんにちはパーソナルトレーナーの池上貴将です!

これから梅雨が空けたら本格的に灼熱がやってきますね!短パンを履く人が増えてくると思います!

そこで今回は下半身を引き締める為にやるべきことについてお話させて頂きます!

下に3点まとめてみたので是非!

その1

寝る時は足先を少し上に!

足を引き締めるというところで考えると、やはり敵は浮腫だったりしませんか??

解消方法の1つとして睡眠時に足先を少し上に上げて寝ることが挙げられます。

足先を上に上げて寝ることによって血液の循環が良くなり翌朝、スッキリした太ももからふくらはぎになっています!騙されたと思ってやってみてください。

寝る前にまず足全体を揉んであげて、寝る時は足を上に上げて寝る。これをやってみてください!

その2

歩き方

歩き方?どゆこと?って思いますよね!

何にも意識しないで歩くと体は丸くなり、少し前かがみで歩いている人多くないですか??それをすると膝が少し曲がり、太ももに負荷が乗ってしまいます!

そうすると段々太ももへと負荷が乗り少し勿体ないスタイルになってしまいます!

なので、背筋を伸ばす意識、ヒールを履いていない日は「かかとから入り、地面をしっかり踏むイメージでつま先まで」しっかりと使って歩いて見てください!

そうすると膝が曲がらなくなり、太ももに負荷は乗らず自体重分の負荷がふくらはぎにのるので肥大することはなく引き締まったメリハリのある下半身を作ることができます!

その3

スクワット

私、下半身筋肉付きやすくて太もも太くなっちゃうからスクワットはちょっと、、

なんて思ってる方いらっしゃいますよね!

困りますよねーすぐ太くなっちゃうなんて。

そこで!スクワットの負荷が乗る場所を変えてしまいましょう! ハムストリングスと言われる太ももの裏と、お尻に効かせるようにするんです。

やり方としては 重心を全体的に後ろにして、かかとの方に意識を向けます。そしてしゃがむ。そうすると全体的に裏側に効いてきます!太ももは太くならずに裏側の筋肉が引き締まってきます。(練習が必要です。)

バランスを取るのが最初は大変なので何かに捕まって行いましょう。慣れてきたら体幹で支えて頑張りましょう!

夏を引き締まった下半身で過ごしたら楽しいですよ😁そして夏だけでなくずっと継続して頑張りましょう!


以上!脚を引き締める為に行うことでした!

インスタグラム

https://www.instagram.com/ikeyan_diet

下半身を引き締める方法!のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ