NEW

冷え性で悩んでいませんか?

【この記事のキーワード】

,

  今回は手足の冷え性についてお話していきます。ちなみに,冷え性と低体温とは別物なのですが、最近は冷え性と低体温が併発している場合が多くみられます。冷え性解決には、筋肉を鍛えたり、マッサージや栄養面など様々なアプローチができます。では、どうすればよいか、見ていきましょう。

【この記事の内容】

1 冷え性の原因
2 冷え性の解決方法
3 まとめ

1 冷え性の原因

・たんぱく質の不足
・ビタミンの不足
・ミネラルの不足
・ミトコンドリア減少
・筋力不足、血流の悪化
・自律神経の悪化

 現代人はコンビニ食や出来合いのものを高頻度で摂取しているために、栄養不足であるという点があります。特にビタミンやミネラルの中でもビタミンB群や鉄、亜鉛、マグネシウムなどが挙げられます。たんぱく質不足も日本人には深刻です。さらに細胞レベルで言えば、熱産生機関のミトコンドリアの減少や内臓脂肪増加、筋肉量の弱体化により血液の流れが滞ってしまいます。ほかにもアルコールや砂糖の過剰摂取は原因の一つに挙げられます。  

 

2 冷え性の解決方法

・ビタミンミネラルの摂取
・タンパク質摂取
・オメガ3(EPA、DHA)
・筋力トレーニング
・ミトコンドリアの増加
・アルコールや砂糖を控える

 ビタミンやミネラルはエネルギーの代謝に必ず必要な栄養素です。これらをしっかりと摂取すると、エネルギーに変えることができます。

 オメガ3とは、魚やクルミなどに多く含まれる脂質です。これをしっかり摂取することで、流れにくくなった血液をしっかり流していくことができます。

 筋力トレーニングなどを行うことで弱体化してしまった筋肉を成長させ、血液をよくします。また、有酸素運動も効果的です。

 また、アルコールや砂糖などを頻繁に摂取しているなら、今すぐやめたほうがいいです。

 

3 まとめ

 基本的には規則正しく早寝早起きをし、穀物を中心に野菜やお肉、お魚などをバランスよく摂取し、アルコールやたばこ、お菓子などを避け、適度なトレーニングをしていれば冷え性の一番の解決となり得ます。また、冷え性以外の生活習慣病のほとんどを解決してくれます。しかし、基本的な生活が一番難しいですよね。少しずつ改善して健康に向かっていただければ幸いです。

冷え性で悩んでいませんか?のページです。筋トレしようぜ!は、食事、, の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ