NEW

実験!野菜メインで炭水化物を摂取した結果

【この記事のキーワード】

こんにちは~お久しぶりです荒川です。

みなさま本日も良質な炭水化物を摂取していますでしょうか?

わたくしはというとですね、絶賛減量中でありまして

まぁ特に大会に出るとかはないのですが、減量末期を迎えております。

そして好奇心旺盛な私は野菜にも炭水化物が入ってるやないかいと、

そこから炭水化物を摂れば、穀物を減らすことが出来るやないかいと、

ちょっと実験的に穀物を減らして、野菜→にんじんやじゃがいもやカボチャなど

から炭水化物を摂取してみようと思って、実際にやってみました。

最初の内はうきうきしながら色の濃い野菜だと、食物繊維も豊富だと

完全に目をキラキラさせていましたが、結論から言うとですね

炭水化物不足になりましたwww

正直、今回の敗因は食物繊維の量が多すぎて、糖質量が少なかった。

さつまいもを導入するのをすっかり忘れていた。

この二点ではないかと思います。

まず、最初に僕の身体に起こった症状としては、

めちゃめちゃ元気になったことです。

これはおそらくビタミンなどが食事からしっかりと摂取できたということが原因として考えられるでしょう。

そして二つ目、おなかがすかなくなった。これは食物繊維によるものでしょう。特に消化されませんからね。南無。

そして、おならがぷっぷかぷっぷかとこの世に産出されていきました。

おなかの調子はというと、絶妙に悪かったですね。これは食物繊維の摂りすぎでしょう。笑

実験的にやってみた結果、一週間ほどかな?で終わったような気がします。

正確には全然覚えていませんが、、w

じゃがいも、にんじん、かぼちゃ、それぞれ好きですがメインにすることはできませんでした。

糖質量が少ない!さつまいもを最初から買えばよかった!減量中あるあるですよね、頭が回らない。しょゆこと。

てことで、うまく穀物は摂取しながら減量しましょうね。食物繊維の摂りすぎにも注意してくださいね。

おなかの環境は地球環境と同じくらい大事ですからね。さよおなら。

実験!野菜メインで炭水化物を摂取した結果のページです。筋トレしようぜ!は、食事、の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ