NEW

なぜそこまで低GI推しなのか

【この記事のキーワード】

こんにちは~どうもどうも荒川です。

減量中の方もそうでない方も、トレーナーから血糖値の話を良くされますよね?

その中に、血糖値をあげないでくださいとか、低GIを意識してくださいとか、セカンドミール効果を狙ってくださいとか、なんか色々なことを言われてるかと思います。

そこに対して、なんでやねんと、、なんでそこまで意識しないといけないんですかと、

そう思う方もいらっしゃるでしょう。

白米は正義、アツアツのラーメンは神、甘いものは人生そのもの!みたいな方がいらっしゃるかと思います。

いや、それは全然否定しないしむしろマッチョは甘いものが好きだからもはや一緒に食べに行きませんかそのお店教えてくださいみたいなノリで来ると思うんですが、

血糖コントロールは重要です。

将来、肥満になりたくないですよね?肥満は病気です。メタボリックシンドロームという立派な病気です。

そこから生活習慣病の糖尿病になったり、動脈硬化を引き起こしたり、高血圧になったり、そこからさらに心筋梗塞や心不全、脳梗塞など様々な疾患につながるのは怖いですよね?

僕は絶対に嫌です、、、、笑

そして生活習慣病って治療、、、結構きついですよ?

結局自制心が無くなるというか、元々ない人がなりやすいといったら怒られそうなので、言わないでおきますが、、、、<m(__)m>

とにかくですね、簡単に説明をするとですね、、、

身体の中には血糖値のメーターみたいなものがあります。

そのメーターの目盛りに対して、ある程度の血糖値の上昇であれば肝臓や筋肉などにグリコーゲン形成やエネルギー産生として向かいますが、

それ以上の目盛りに達した場合は、脂肪形成となるわけです。

そしてそれ以上に上昇してしまった場合は、高血糖となり尿中からブドウ糖が排出されてつまりは糖尿になるわけでございますよ、、、あ~こわい。。。

糖尿病は本当に重度だと易感染症をともない、足趾などの毛細血管などもぼろぼろになり、切除などざらにありますからね、感覚がなくなってそこに傷が出来てそこから感染して切除など、しかも治りにくい体質になるなど、いいことは一つもありませんので、注意してくださいね!!!

筋トレで血糖コントロールは可能ですが、筋トレやめたらまたインスリンの感受性が変化するかもしれませんよ???筋トレはフォーエバーなベストフレンドなのです。

なぜそこまで低GI推しなのかのページです。筋トレしようぜ!は、食事、の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ